パイナップルのコンフィチュール(ジャム)

パイナップルのコンフィチュール(ジャム)
パイナップルでフレッシュなジャムを作りました♪あく取りから「ムース&ジェリー」、瓶詰後のお鍋からジュースも取れて、1度に3つ味わえる素敵なジャム作りです。どうぞお試しください。(^-^)

材料 (ジャム出来上がり450cc)

パイナップル
小さめのもの1個・・果肉正味600g
レモン
1/2個
果肉の50%・・300g

1

写真

小さめのパインを使用しました。天地を落とし、皮と芯を落として重さを量ると600gでした。半分はミキサーに掛けてピューレにし、半分は1㎝位にカットします。
瓶の煮沸消毒は先にしておきましょう。

2

写真

ステンレスかホーローのお鍋に入れてグラニュー糖をふりかけ1時間置きます。グラニュー糖の量はお好みですが、パイン1個でたっぷりなジャムになるので、保存面を考えると50%がおススメです。少量で作る時は30%まで落としてもいいです。

3

写真

やや強火にかけてあく取りをします。あくは捨てずに小さな容器に取りためると、レモン色の綺麗な「ムース&ジェリー」になりますよ♪ぜひお試しください☆果肉が透き通るほど煮たら、レモン汁を加えてかき混ぜ火を止めます。

4

熱いうちに瓶に詰めて出来上がり♪粗熱を取ってから冷蔵庫で保存します。空になったお鍋にコップ1杯のお水をいれ、ゆっくりと回してこびりついたジャムを溶かすと、「とびきり美味なパインジュース」が取れます☆冷やして召し上がれ♪

5

写真

小さめのパイナップル1個(果肉正味600g)で、ジャム・・450cc、ジュース・・200cc、ムース&ジェリー・・100ccができました☆1つで3つのお楽しみが味わえます♪どうぞお試しください。(^-^)

コツ・ポイント

今回は使用していませんが、元のレシピではバニラビーンズも使用しています。入れるとまた少し風味の違うパインジャムが楽しめると思います。パイナップルからジャムだけでなく、「あく取りからムース&ジェリー」、瓶詰後のお鍋から「パインジュース」まで楽しめちゃうところがオリジナルです。苺ジャム同様「あくがムース?」と思われると思いますが、ぜひ試して見て下さい☆お鍋からのジュースも絶品ですよ♪

このレシピの生い立ち

セラウェアの「パイナップルのコンフィチュール」を参考にしました。今回はレシピのバニラビーンズは使用していません。果肉のゴロゴロしたところがフレッシュで美味しいです。また、お好みで全部ミキサーにかけてピューレからジャムにしてもいいと思います。
レシピID : 545362 公開日 : 08/04/06 更新日 : 08/04/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (8人)

12/06/23

写真

初めてのつくれぽ☆ 沖縄産ピーチパインで芯ごと使ってみました♪

s☆kitchen

つくれぽ有難うございます。気に入って頂けて嬉しいです。

12/03/14

写真

大きなパインの熟れてない&かたい部分使用。美味しくなりました♪

でらうま花子

つくれぽ有難うございます。気に入って頂けて嬉しいです。

10/04/13

写真

パイナップルの缶詰を使って作りましたが、最後のジュースまで美味!

メピルリまま

つくれぽ有難うございます♪気に入って頂けて嬉しいです*^^*

09/11/15

写真

ヨーグルトに♡いろいろ使えて嬉しい!お気に入りです(*^∇^*)

まぶたん

つくれぽ有難うございます♪気に入って頂けて嬉しいです*^^*