しめ鯖

しめ鯖
叔父が作ってくれたしめ鯖が美味しくて教えてもらいました!覚書に!

材料

1匹
適量
適量
昆布
1cm幅

1

鯖は三枚おろしにし、ピンセットで小骨を取り除く

2

鯖に塩を付け、皮面が汗をかいてきたら酢で洗う。

3

タッパーに入れ、鯖が全部浸かるまで酢を入れる。
その際、腹の部分に昆布を入れる。(旨味がでる)

4

1日目は身の真ん中が生の状態。
3日目には完全に酢に浸かっている状態。
好みですが、2日目が美味しいです!

5

食べる際には、皮の薄皮(透明のブヨブヨした部分)を剥ぎ、縦に3本切れ目を入れて切っていく。

6

白ごはんに、鯖をつけた酢をかけ、しめ鯖と一緒に食べるとお寿司のバッテラのようになりとても美味しいです!

コツ・ポイント

鯖を洗う時は水ではなく酢で洗うのがポイントだそうです!

このレシピの生い立ち

魚料理が上手な叔父に教えてもらいました!
レシピID : 5453849 公開日 : 19/01/15 更新日 : 19/01/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」