鶏レバーとこんにゃくの甘辛煮

鶏レバーとこんにゃくの甘辛煮
鉄分補給に!

材料 (1人分)

若鶏レバー
35g
0.5g
こんにゃく
35g
サラダ油
2g
砂糖
3g
3g
0.1g
ごま
1g

作り方

1

鶏レバーは、脂肪や筋を取り除き一口大に切る。沸騰したお湯に塩を入れ5分ほど炊きザルにあげる。

2

こんにゃくは、鶏レバーと同じ大きさにちぎる。沸騰した湯に入れ下ゆでする。

3

にんにく、しょうがをみじん切りにする。フライパンに油とにんにく、しょうが、1を入れ、1に焼き色が付くまで炒める。

4

3にこんにゃくを入れてさらに炒める。

5

4に水(分量外:具にかぶる程度)、砂糖、しょうゆ、酒、唐辛子、ごまを入れて水気がなくなるまで炒め煮にする。

コツ・ポイント

レバーは、ビタミンAを非常に多く含むため、妊娠初期の胎児の細胞分化の進む段階では摂取に注意が必要です。少量ずつを頻回に摂取することをおすすめします。

このレシピの生い立ち

「ふくおかの食で健康」メニューは、福岡県産の農林水産物をたっぷり使った、食べておいしい健康メニューです。
中村学園大学・短期大学部の協力のもと、作成しました。
福岡県HP https://f-ouen.com/menu/
レシピID : 5455326 公開日 : 19/01/31 更新日 : 19/01/31

このレシピの作者

本サイトでは、福岡県産の農林水産物を使ったレシピや「食」と「農」のイベント情報等をお届けします。
福岡県HP(ソーシャルメディア一覧)⇒http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/socialmedia-f.html
運用ポリシー⇒http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/policy-fukuoka-cookp.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」