レーズン入りイングリッシュマフィン

レーズン入りイングリッシュマフィン
セルクルを使ってましたが、面倒でやめました。手で丸めて潰しただけのマフィンです。不格好だけど、簡単で美味しくて、すぐ出来るのがいいです。

材料

小麦粉
300g
レーズン
テーブルスプーン 6
コーングリッツ
適量
ぬるま湯
190CC
ドライイースト
テーブルスプーン 1
砂糖
テーブルスプーン 2
少々
アップルビネガー
テーブルスプーン 1

1

レーズン、コーングリッツ、塩、レーズン以外を入れ、ホームベーカリーの生地作り用のコースでスタート。レーズンを別入れの部屋に入れるか、なければ、材料を入れるタイミングの音がなるタイプならば、その時にレーズンを塩を投入。

2

写真

生地が出来たら、丸めてタッパーに入れてベンチタイム。2倍に膨らむまでフタをして待ちます

3

写真

適当に丸めて、タッパーに入れておいたコーングリッツをまぶして、オーブンへ(200℃、10〜15分くらい)

4

写真

焼き色が付いて来たら出来上がり

コツ・ポイント

半分に割って(フォークで割ると美味しさが全然違う、っていうけど、どうでもいいと私は思ってます)ちょっと焼いて、バターを塗ったり、自家製レモンカードを塗ったりして食べてまふ。丸めるとき、ちょっと手にオリーブオイルを塗っておくと、くっつかなくていいですよ〜

このレシピの生い立ち

いつも、ナショナル麻布かNISSINデリカテッセンで買っていたイングリッシュマフィン。家で作ってみたらどうだろうか???と思って作り始めました。作るたび、夫が4つくらい食べてしまうので、すぐ無くなってしまいます。
レシピID : 545569 公開日 : 08/04/06 更新日 : 08/04/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」