鮭フレークとコーンの塩バター焼きおにぎり

鮭フレークとコーンの塩バター焼きおにぎり

Description

【災害食向け缶詰&瓶詰レシピ】香ばしく焼いた焼きおにぎりです。

材料 (3個分)

温かいごはん
1合(300g)
コーン(缶)
15~20g
鮭フレーク(びん詰)
大さじ1
バターかサラダ油
大さじ1/2
ふたつまみ程度

作り方

1

ボウルにごはんを入れます。

2

ごはんに塩をふたつまみ程度加え、混ぜておきます。※鮭フレークの塩分もあるのでお好みで調整してください。

3

コーン缶は水けをきってボウルに入れます。

4

鮭フレークも加え、ごはんとよくあえます。

5

おにぎりの型があればラップを敷いてご飯を入れ、しっかりにぎります。※1個100g程度です。

6

焼きおにぎりは温かいと崩れやすいので少し冷まします。

7

フライパンにバターなければサラダ油を入れて熱し、ラップからはずしたおにぎりを並べます。

8

弱火で焼き色がついたらひっくり返してまた焼き色が付くまで焼きます。

コツ・ポイント

コーンは表面にあると崩れる原因になりやすいです。できるだけ中に入れるようにしましょう。
冷蔵庫が使えない災害時にバターは使用できないことが多いので、サラダ油でも代用可。

このレシピの生い立ち

忘れてはいけない、阪神大震災&おむすびの日。
防災の活動もしている関係で、お手軽缶詰レシピを考えてみました。
レシピID : 5456567 公開日 : 19/01/17 更新日 : 19/01/17

このレシピの作者

北海道在住。レシピエール。食育インストラクター、米粉マイスターの資格あり。9歳女子、5歳男子の子育て中のワーキングマザーです。
趣味の家庭菜園でとれた野菜たっぷりのレシピや北海道のおいしい食材をメインにレシピを公開中。地元で親子料理教室をしています。
ブログ「おいしいじかんとちいさなしあわせ」
http://ameblo.jp/applemint-15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/08/24

First tsukurepo mark
写真

子供の好きな物の組み合わせだから喜んで食べてくれました

クックB3N3BS☆

初つくれぽ感謝感激です。よかったらリピして下さいね♪