蕗と鮭フレークの簡単ちらし

蕗と鮭フレークの簡単ちらし
 茹でた蕗と鮭のフレークをちらし寿司にしてみました。簡単に出来て美味しいです。

材料 (2人分)

2本位
鮭フレーク(瓶詰め)
大さじ2~3
1個
煎り胡麻(白)
大さじ1
1.5合
酢大さじ3
砂糖大さじ2.5
塩小さじ2
焼き海苔
1/2枚
紅生姜
少々

1

写真

蕗は葉を落とし、鍋に入る長さに切る。まな板の上で板ずりをしてから茹でる。
柔らかくなるまで茹でたら冷水に取る。

2

写真

1の蕗の皮を剥き、水を張ったバットに暫く漬ける。

3

ご飯は、普段の水加減で炊く。蒸らしたら合わせ酢を混ぜ合わせ冷ましておく。

4

2の蕗2本位を水切りして、1cmの長さに切る。
胡麻は、俸禄でさっと煎る。(煎った方が香りがいいですが、しなくても可)
卵は、小さじ1の砂糖、大さじ1の酒(分量外)で煎り卵を作る。

5

3の寿司飯が冷めたら蕗、煎り胡麻と鮭のフレークを混ぜ合わせ器に盛る。
上に煎り卵を乗せ、焼き海苔を刻んで散らす。
紅生姜を載せる。

コツ・ポイント

蕗が太いようでしたら、半分に切る。
鮭は瓶詰めのフレークを使いましたが、甘塩の鮭を焼いて入れても美味しいです。

このレシピの生い立ち

蕗の茹でたのが少し残っていたので、鮭とあわせてみたら美味しかったので紹介しました。
レシピID : 546072 公開日 : 08/04/07 更新日 : 08/04/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/04/26

First tsukurepo mark
写真

手作り鮭フレークで。鮭と蕗の組み合わせって美味しいですね!

バカリャウ

凄い、手作りのフレークですか?美味しそう!つくれぽ有難う!