ヨーグルトクリームで美味♪苺のタルト♪

ヨーグルトクリームで美味♪苺のタルト♪
市販のアーモンドプードルは高いので、アーモンドをFPで砕いてアーモンドクリームを作りました。サクサクなタルト生地に香ばしいアーモンドクリーム、爽やかなヨーグルトクリームのコラボが、たまらなく美味しい苺のタルトです♪

材料 (20cmタルト型1台分(マドレーヌ型2台分))

【タルト生地】
無塩バター
50g
粉砂糖(グラニュー糖でも可)
50g
薄力粉
100g
1/2個
【クレームダマンド(アーモンドクリーム)】
無塩バター
50g
粉砂糖(グラニュー糖でも可)
50g
薄力粉
10g
アーモンド
50g
大さじ1
★プレーンヨーグルト
50g
1/2パック

1

【タルト生地を作る】ケーキ作りの前夜までにしておくと楽。
アーモンドをFPにかけ、粉状にしておく。薄力粉はふるっておく。バターは室温に戻し柔らかくする。

2

ボールに柔らかくしたバターを入れ、泡立て器でしっかり空気を含ませながら良く混ぜる。粉砂糖を3回にわけて入れ、その都度良くすり混ぜる。卵を加えてさらにすり混ぜる。薄力粉の半量を加えて良く混ぜ、ヘラに替えて残りを加え混ぜる。

3

生地をひとまとめにし、ビニール袋の中にいれ、冷蔵庫で3時間~一晩寝かせる寝かせた生地を4mmの厚さに伸ばし、バターを塗って小麦粉をはたいた型にぴっちり敷き詰めて、180℃で15分ほどから焼きする。

4

【アーモンドクリームを作る】ボールに柔らかくしたバターを入れ、泡立て器でよく混ぜ、粉砂糖を3回にわけ入れ良く混ぜる。薄力粉を加えて混ぜ、卵を少しずつ加えながら良く混ぜる。レモン汁、FDで粉状にしたアーモンドを加えてなめらかになるまで混ぜる。

5

写真

③で焼いたタルト生地(冷めているのを確認)に④のクリームを入れ、表面をヘラで平らにならし、180℃で約30分焼く。

6

写真

【ヨーグルトクリームを作る】生クリームにグラニュー糖を入れしっかり泡立てる。そこにヨーグルトを加えてよく混ぜる。絞り出し袋に入れてデコレーションする。

コツ・ポイント

市販のおつまみ用アーモンドは、オリーブオイルや塩等で味付けがされているので、洗ってしっかり乾燥させてからFDにかけてください。皮はめんどうなのでとっていません・・・。
ブラウンがかった生地にはなりますが、香ばしいアーモンドの風味豊かなタルトになりますよ!

このレシピの生い立ち

苺が出回る季節に作りたいお菓子の定番。
でも、タルトはちょっと重たいので、ヨーグルトで食べやすくしました。
レシピID : 546124 公開日 : 08/04/08 更新日 : 08/04/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」