おでん☆飴色玉葱でだしが旨い!圧力鍋使用

おでん☆飴色玉葱でだしが旨い!圧力鍋使用

Description

飴色玉葱と鶏皮で作るだしが、めちゃ旨!
ひと手間かけたおでんを作ってみましょ♪

材料

隠し味の下準備
☆手羽中の皮
8本分
☆玉ねぎ
中1個
☆砂糖
小1
お茶パック
2枚
煮込み用のだし汁
★☆をお茶パックにつめたもの
2パック
★水
500cc
★酒
200cc
大2と小1
★手羽中(皮取り後のもの)
8本
具材(お好みで)
大根
1/3本
厚揚げ
1枚
練り製品
1パック
イワシのつみれ
10個
鶏のつくね
10個
結びこんにゃく
1パック
ゆで卵
4個
海老
5尾

作り方

1

【隠し味の準備】
手羽中の身の部分もだし汁に使うので捨てないこと。

2

写真

手羽中を皮と身に切り分ける。

3

写真

鶏皮を細切りする。

4

写真

玉葱を薄くスライスする。

5

写真

薄切りの玉葱を耐熱容器に入れ、水大1(分量外)をふりかけて600wのレンジで3分加熱する。

6

写真

熱したフライパンに☆を入れ、中火で焦げないように炒める。

7

写真

玉葱が飴色になるまで炒めたら隠し味の出来上がり。

8

写真

炒めた☆をお茶パックに入れる。

9

写真

【具材の下準備】
お好みの具材を参考にして下さい。

10

■練天。厚揚げ。
好みの大きさに切り熱湯をかけて油抜きをする。

11

■卵
沸騰した湯に割れないよう、そっと入れて9分加熱。水にさらし粗熱がとれたら殻をむく。

12

■団子類
3個づつ串に刺す。

13

写真

■結びこんにゃく
3分ほど茹でてアクを抜く。

14

写真

■大根
大根は2cm幅の半月切りにして裏面に隠し包丁を入れる。

15

写真

圧力鍋に大根を入れて蓋をし強火にかける。圧が整ったら弱火にして低圧で3分加圧。加圧後は急冷して取り出す。

16

写真

■海老
海老は頭と尻尾以外の殻をむき、背わたを取り除いて綺麗に洗う。

17

【煮込む】
圧力鍋がないときは普通の鍋で好みの味加減になるまで煮込んで下さい。煮込み時間は1時間くらいは必要かと。

18

写真

圧力鍋に★の調味料、だしのパックと手羽中を入れて蓋をせずに加熱。沸騰してアクが出てきたら取り除く。

19

写真

下準備した具材を鍋に入れ蓋をして強火にかけ、圧が整ったら弱火にして高圧で8分加圧し自然放置。

20

写真

土鍋に具材とだし汁を移し入れて好みの味になるまで煮詰めたら出来上がり。だしパックを取り出し器に具材を取り分けて、どうぞ。

21

写真

【嬉しいおまけ】
おでん『鍋』のシメはうどんがオススメです。いいだし出てます!

コツ・ポイント

飴色玉葱と鶏皮を使うのがポイント。
おだしに深みやコクが出て、美味しいです。

煮込むにしたがい
だしパックから旨味が染み出すので
初めの段階で味の調整が必要かな?と思っても
煮込み後にすることをオススメします。
まずは煮込んでみて下さい。

このレシピの生い立ち

昔、なにかのテレビで紹介されていたレシピを
家でも簡単に作れるようアレンジしたもの。
今では我が家の定番。おでんと言ったら、これ!
レシピID : 5463085 公開日 : 19/01/21 更新日 : 19/01/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」