長いものエビあんかけ

長いものエビあんかけ
あんかけの具が細かくて食べずらいので木のスプーンで食べよう♪

材料

200g
エビ
2尾
ぎんなん(缶詰)
4粒
しめじ
1/4株
A だし汁
1カップ
A 酒
大さじ1
A 薄口しょうゆ
大さじ1強
A みりん
大さじ1強
水溶き片栗粉
大さじ1
むらめ・ゆずこしょう・三つ葉
適宜

1

<下準備>
長いもは直火で焼いてひげ根を取り、1.5センチ幅に輪切りにする。
エビは殻をむいて背わたを取り粗みじん切り、ぎんなんも同じく。

2

鍋にAをいれてひと煮立ちさせたら、えびとぎんなんを入れて、片栗粉でとろみをつける。

3

フライパンに多めの油をひき中火で串が通るまで揚げ、バットに取り油を切って塩をふる。

4

器に長いもを盛り、3をかけいれ、あればむらめやゆずこしょう、三つ葉を添える

コツ・ポイント

分量は2人分です。Aをつくる鍋は小さめの物でOK。 写真は余ってた厚揚げをあわせたものです。長いもは油を使わず焼いて火を通せばヘルシーメニューな一品に。

このレシピの生い立ち

浜内千波さんのレシピを参考にしました。
レシピID : 546523 公開日 : 08/04/07 更新日 : 08/04/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」