ふてニャンおいなりさん弁当

ふてニャンおいなりさん弁当
ふてニャン顔のおいなりさんが、とってもかわいいお弁当♪カラフルなおかずもコミコミで、栄養バランスも◎!

材料 (1人分)

【いなりずし】
ごはん
80g
小さじ1程度
いなり揚げ(味付き)
2枚
たくあん、べったら漬け等
適量
【ふてニャンの顔】
のり
1枚
大根(スライス)
1~2枚
かに風味かまぼこ
1本

1

写真

ごはんにすし酢を混ぜて、酢飯を作る。

2

写真

いなり揚げを開いて酢飯を詰め、形を整えたら上側のふちをつまんで耳の形にする。

3

写真

大根は薄切りにして軽く塩もみし(塩は分量外)、ふてニャンの口周りと目の形にはさみで切る。

4

写真

のりをはさみで切り、目、鼻、ひげを作る。

5

写真

かに風味かまぼこは手で裂き、程よい長さに切って口の形にする。

6

写真

<2>に<3>、<4>、<5>をのせてふてニャンの顔を作り、「コミコミランチBOX」に詰める。

7

たくあんとべったら漬けは薄切りにして交互に重ね、くるくると巻いて花にし、<6>の空いた場所に詰める。

8

もう1段の「コミコミランチBOX」に、お好きなおかずを詰める。

コツ・ポイント

道具は、包丁、はさみ、竹串(ピンセット)を用意しておくと便利です。のりはパリパリだと割れやすいので、少し湿らせておくと切りやすくなります。かにかまの口が落ちる場合は、マヨネーズを少しつけてのせてください。

このレシピの生い立ち

おいなりさんのふちをつまんで尖らせれば、猫の耳の形が出来上がり♪ふてニャンの顔をデコった、楽しいお弁当のレシピです☆じゅわっと甘いおいなりさんにふてニャンの顔がついて、子ども大喜び間違いなし!食べるのがもったいないくらいのかわいさです☆
レシピID : 5466444 公開日 : 19/02/08 更新日 : 19/02/08

このレシピの作者

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」