ご飯5分&卵5分の正統派オムライス弁当

ご飯5分&卵5分の正統派オムライス弁当
パラパラ仕上げのケチャップライスは炊飯器任せ!卵も巻かず・破れず失敗知らず。普通のお弁当より楽だけど本物の美味しさ。

材料 (多めの1人分)

1合
バター
小さじ1
材料A(ケチャップライスの具)
鶏もも肉
50g
ミックスベジタブル
70g
ケチャップ
30g
塩こしょう
少々
薄焼き卵用
小さじ1
小さじ1/2
1個
塩こしょう
少々

1

【ケチャップライス】鶏もも肉を1㎝角に切る。

2

材料Aを全てボウルに入れ、水分が飛ぶようにラップをふんわりかけ、レンジ600wで2分30秒加熱。

3

ラップを外し、混ぜてそのまま放置。

4

写真

お米をとぎ、水を目盛りの少し下まで入れ、2の具と、バターを加え(上にのせるだけ)、炊飯→炊き上がったらよく混ぜる。

5

【卵】水溶き片栗粉を作り、その中に卵を入れ、よく混ぜる。塩コショウを少々。

6

強火でしっかり熱したフライパン(今回は玉子焼き用を使用)にバター(分量外)を入れ、フライパンになじませる。

7

溶き卵を入れ、中火にする(触らない)。全体が固まり始めたら、火を消し、端をつまんで卵をかえし、余熱で火を通す。

8

写真

炊きあがったケチャップライスをお弁当箱に詰め、その上に薄焼き卵をのせて完成。

9

写真

ケチャップは個包装のものを買わなくても、これで1人分のケチャップが用意できます!

10

写真

小さめ器にラップを敷き、ケチャップをいれ、口を縛って巾着型にし、輪ゴムで縛ります。

11

写真

巾着の底を爪楊枝でつつけば、かなり細い線が描けるケチャップになりますよ。

12

食器を使えば、お弁当ではなく家での食事にも使えます!

13

ミックスベジタブルの代わりに他の野菜も可。切る時間がかかりますが…

コツ・ポイント

卵を溶く前に水溶き片栗粉を作ってください。片栗粉入りの卵は破れにくく扱いやすいです。
先に具をレンジで加熱しておくのは、ケチャップの余分な水分を飛ばし、甘味を出すため。さらに、夏場など、生肉を炊飯器の中、常温で数時間放置するのは危険だから。

このレシピの生い立ち

オムライスはお弁当の定番なのですが、普通に作ると、ケチャップライスを作るのに案外時間がかかるし、洗うフライパンが大小2つでシンクが大混雑。そこで、炊飯器まかせでパラパラケチャップライスを作り、焼いた卵をのせる形式にしたらあら簡単♪
レシピID : 5469515 公開日 : 19/01/31 更新日 : 19/02/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」