炊飯器で香ばしい♡カリッふわ〜甘塩パン

炊飯器で香ばしい♡カリッふわ〜甘塩パン

Description

オーブンで焼くとバターが溶けてもったいない( › ‹ ๑)外はパリパリ 、中はふんわりな、甘じょっぱい塩パンです

材料

☆パン生地
250g
180cc
バター
40g
砂糖
50〜60g
塩 岩塩
3g
イースト
3g
☆生地の中にいれるバター
40g (10g ×4)
☆パンにふりかける塩 岩塩
少々

作り方

1

写真

ホームベーカリーで「パン生地」をつくる。

2

写真

出来上がったパン生地です。

3

写真

手のひらで軽く抑える。

4

4等分に分けて、丸める

5

写真

固く絞った濡れ布巾をかけて15分、ベンチタイム

6

写真

バターを置いて、生地を丸める。

7

写真

2次発酵⇢40度で40分。

8

⇡⇡
オーブンを使わない冷蔵発酵もあります。炊飯器内釜にいれ、ラップをしゴムでとめて、8時間冷やす。

9

写真

発酵後はこのように膨らんでいます。

10

写真

炊飯器にいれて塩を振って、普通に炊く。
ꕤ 冷蔵発酵の場合は、室温に30分おいてから。

11

焼き上がり後、そのままにしておくと「 保温」になるので、焦げていくので、出来上がったら出してください。

12

写真

上側はふわふわしてるので、触らないように釜をお皿にひっくり返すとするりと落ちます。

13

写真

上は白く、底の面がパリッと焼き色がついているので、底面を上にして置きます。

14

ご参考に・・・炊飯器を使わず、オーブンで焼く場合は、170度で15分〜17分焼く。

コツ・ポイント

冷蔵発酵は時間がかかりますが、発酵しすぎることがなく失敗がありません。過発酵になると甘みが減り、酸っぱくてアルコール臭がします。
底面が、こんがり焼けて、カリカリになります。底面を上に向けて置きます。

このレシピの生い立ち

オーブンではバターがたくさん溶け出てしまいます。炊飯器なら溶けたバターもパンにしみこみ、底面はカリッカリꕤ 、上面はふんわり♡絶妙なバランスです。
レシピID : 5471904 公開日 : 19/01/26 更新日 : 19/01/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

21/01/13

写真

ふわふわ。前日夜から仕込んで冷蔵庫で発酵、朝に炊飯器で焼くだけほったらかし。楽チンでした。

marica猫

20/04/27

写真

かりっとしたところ、おいしいですよねー!塩パンが炊飯器でできて嬉

minhira

19/10/13

First tsukurepo mark
写真

ホームベーカリーが無いので手ごねでやってみました✨美味しかった♡

ねこばか34