なす❤棒餃子

なす❤棒餃子
なすが安くなると作りたくなります。具はシンプルなので、是非、皮まで手作りしちゃいましょ〜♬
dob dob

材料 (24個分)

【皮】
 薄力粉
60g
 熱湯
85g
 
【具】
 豚ミンチ
200g
 塩
小さじ1/2
 なす
2個
 白ネギ
1〜2本
 酒
大さじ2
 醤油
小さじ1
小さじ1/2〜1
 
打ち粉用コーンスターチ
適宜
サラダ油、ごま油
適宜

1

まず、皮を作りましょ〜。材料を入れてホームベーカリーにおまかせです。麺用羽根があればそちらで、うどんコースで15分。なければ普通の捏ねコースで15分でストップ!手ごねの人は熱いので先に箸等で全体を混ぜてから滑らかになるまで捏ねてね。

2

写真

ラップに包んでそのまま30分ねかせます。10回くらい捏ね直して、写真のように俵型にして更に30分ねかせます。このまま2〜3日冷蔵庫で休ませてもOKです。前日にここまでやっておくと、すぐに取りかかれますよ。

3

写真

スケッパーなどで横長に2分割して切り口をつまんでキレイに閉じ、2本の棒状に伸ばします。24cm長さに伸ばして、打ち粉をたっぷり振って2cm幅で切っていくと24個取れます。

4

写真

切り口にも打ち粉をまぶしましょう。

5

写真

切り口を上にして手の平の付け根でぎゅっと押さえて平らにします。

6

写真

めん棒で直径10cm位に伸ばします。これはおから星人さんのレシピが最高です。めん棒2本使いでやるととってもキレイに伸ばせます。重ねる時は打ち粉をよく振ってから重ねます。タッパーなどに入れて使うまで冷蔵庫へ〜。

7

写真

具を作ります。なすはヘタを落としてラップにくるみ500wレンジで2分チン!して粗熱が取れるまで放置します。その間にねぎ(太ければ1本、細ければ2本)をみじん切りにし、にんにくをおろします。ボウルに豚ミンチと塩を入れて粘りが出るまで捏ねます。

8

写真

なすを縦に八つ割りにして皮ごとみじんに刻みます。水っぽくなるのでしっかりしぼります。

9

写真

捏ねたミンチにおろしニンニク、酒、醤油、豆板醤を加えて更に捏ねたらねぎ、なすを加えて捏ねます。

10

写真

具は硬めなので適当に24個に丸めておきます。皮の上に具を細長くしてのせます。(写真取る為に置いてやってますが、実際は手の平でやった方が早いです)

11

写真

あとは両側から重ねるだけです。上になる方の内側に水をつけてから重ねます。ちょっと上から押さえてあげます。

12

写真

バットにキッチンタオルを敷いて重ならないように並べます。

13

写真

フライパンにサラダ油を敷いて熱し、閉じ目を下にして焼き目がつくまで焼き、裏返しにしたら水をギョウザの1/3位の高さまで注ぎ蓋をして強めの中火で蒸し焼きにします。水分が殆ど飛んだら、蓋を取ってごま油を回しかけ、焼き色をつけます。

14

写真

ウチは2人なので、半分は冷凍します。アルミのバットにラップを敷いてその上に重ならないように生ギョウザを並べ、上には何もかぶせないで冷凍庫で3〜4時間。凍ったらジップロックなどに入れて冷凍保存♬

15

写真

こちらは冷凍保存したギョウザを中華蒸籠で蒸したもの。これもさっぱりしておいしい❤

コツ・ポイント

作ってみると結構簡単です。なすの水分はしっかりしぼって下さい。シンプルな具なのでタレはあっさり系でもこってり系でもよく合います。

このレシピの生い立ち

冬場はニラや椎茸、白菜など具沢山で普通のギョウザを作りますが、夏になるとなぜかず〜っとこのギョウザです。棒状に包むので具の水分が逃げてしっかりした食感になります。
レシピID : 547195 公開日 : 08/04/08 更新日 : 08/04/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/04/21

First tsukurepo mark
写真

なす餃子初だけどハマルね♡夏じゃなくても食べたいわ☆おいしいね

わんこmama

mama~☀すごくいい色に焼けてますね~♥ハマッてくれて39