プチダノンとイチゴのケーキ

プチダノンとイチゴのケーキ
まだ生クリームが食べれない子どもの誕生日に作りました。
2歳の子どもと一緒に作りました。

材料

1個
牛乳
120ml
薄力粉
150g
砂糖
大1・1/2
小1・1/2
プチダノン(イチゴ味)
1~2個
イチゴ
適量

1

写真

子どもと一緒に作るため、材料を小分けしてお皿に用意します。

2

写真

大人が卵を割って、そこに子どもに牛乳を入れてもらい泡だて器で混ぜてもらう。

3

写真

粉類(薄力粉・砂糖・ベーキングパウダー)を子どもが入れる。混ぜる。仕上げ混ぜは大人が。

4

写真

やけどに注意して一緒に焼く。

5

写真

手を添えて一緒に裏返す。

6

写真

焼きあがったホットケーキにプチダノンを塗る。

7

写真

真ん中に挟むイチゴを並べる。

8

写真

挟む。

9

写真

好きなようにデコレーションする。

10

写真

出来上がり。

11

写真

こんなデコレーションもあります。

コツ・ポイント

子どもが「自分が作った!」という満足感がもてるように大人がサポートして行うのがポイントです。
やけどに注意してください。

このレシピの生い立ち

育児方針で、まだ生クリームを食べたことがない長女ですが、絵本などで見るケーキに憧れがでてきました。見た目だけでもケーキっぽくしてあげたくて、いつも食べているプチダノンを生クリームに見立ててデコレーションしました。
レシピID : 547302 公開日 : 08/04/08 更新日 : 08/04/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」