おうちで肉まん

おうちで肉まん

Description

お店やコンビニの肉まんもおいしいけれど、寒い日は外に出ず、餃子をつくる感覚で肉まんも作ってみては^_^

材料 (材料 6個分)

肉まん生地
70g
薄力粉
130g
10g
海塩
2g
セミドライイースト
2g
ぬるま湯
120cc
ラード
6g
肉まんの中身
豚ミンチ
150g
白菜
1枚(細かく切り塩もみしてしぼる)
玉ねぎ
1/4個(細かく切って塩もみしてしぼる)
白ねぎ
1/2本(みじんぎり)
干しいたけ
小1枚(みじん切り)
ゆでたけのこ
50g(あらみじんぎり)
きびざとう・片栗粉
各小さじ2
醤油
小さじ2〜3
にんにく、しょうが、酒、オイスターソース、ごま油
各小さじ1/2強
こしょう
少々
シャンタンペースト
小さじ1

作り方

1

写真

肉まんの中身の材料を全て合わせ、ねばりがでるまでよく混ぜて冷蔵庫にいれておく。

2

肉まんの生地のラードとイースト以外の材料をホームベーカリーにいれパン生地コースで、捏ねスタート。

3

5分後くらいに生地がまとまってきたらラードをいれ、
イーストはあれば、自動投入口にいれる。

4

写真

生地コースが終了したら、生地を取り出し6分割する。
1個約58g。

5

写真

切り口を中に入れ、きれいに丸めて乾燥しないよう20分
ベンチタイム

6

写真

閉じ目を上にし麺棒でまず8センチくらいに延ばす。その後周囲だけを延ばし、まわりが薄く中心が分厚い12センチの丸にする。

7

写真

肉あんをのせ、生地の上下をつまむ。

8

写真

(右利きなら)右手で生地を軽くひっぱりつつ、ヒダを付けながら、中心部にたぐり寄せていく。

9

写真

180度回転させ、左側も同様に。留め口に肉あんがつかないよう注意。

10

写真

最後にしっかりつまみ閉じる。7センチ角程度に切ったオーブンシートに乗せておくと作業が楽^ ^

11

写真

乾燥に注意し、オーブン発酵機能40度で20分2次発酵。少しふっくらした程度で、発酵させすぎに注意。もし夏なら常温でOK。

12

写真

蒸気の上がった蒸し器にいれ、強火で12分蒸す。お湯切れしないよう、たっぷり湯をいれておく。

13

写真

途中ふたは開けないよう。我が家は蒸し器がないので、圧力鍋を圧力なしで使用^ ^

14

写真

ふたを開ける時は、ふたについた水が肉まんにかからないよう注意。
出来上がり。

15

写真

あまった時は、ラップにつつんで冷蔵庫で2日くらい保存可能、蒸し直せばもとの出来たてになります。

コツ・ポイント

2019.12肉あんの味付けを見直しました。
1次発酵分割後、半日くらいなら冷蔵保存できます。
生地を乾燥させないこと。
強火でガンガン蒸すこと。

このレシピの生い立ち

肉まんの手作り、パンよりも家族ウケが良いです。
特にパパ^ ^
好みの具と、味付けにこだわりました。
たけのこのかわりにれんこんもおいしいです。
レシピID : 5473372 公開日 : 19/01/27 更新日 : 19/12/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2019/07/01

First tsukurepo mark
写真

生地が緩くなってしまいましたが美味しかったです!

roa__

夏は発酵はやいです(๑˃̵ᴗ˂̵) ありがとうございます