サバ水煮缶のドライカレー

サバ水煮缶のドライカレー

Description

たまねぎ、にんじん、ピーマンなどの野菜が苦手なお子さんにぴったり。サバ缶の旨みも詰まってます♪(農林水産省)

材料 (2人分)

◇アルファ化米(白米)
2袋
たまねぎ
1/2個(約100g)
にんじん
1/2本(約75g)
ピーマン
2個(約60g)
赤パプリカ
30g
セロリ(茎)
25g
6g
◇サバの水煮缶
1缶(190g)
大さじ2
少々
お好みで
2個

作り方

1

アルファ化米を袋に書かれている方法で戻しておく。

2

たまねぎ、にんじん、ピーマン、赤パプリカ、セロリ(茎)は、大きさを揃えて粗めのみじん切りにする。

3

生姜、にんにくは細かくみじん切りにする。

4

フライパンを熱し、サバの水煮缶を汁ごと入れ、3の生姜、にんにくを加え、サバの身を崩しながら(身の形が残るように)炒める。

5

2のたまねぎとにんじん、カレー粉を加え、全体を炒めながら混ぜる。

6

しんなりしてきたら、2のピーマン、赤パプリカ、セロリを加え、さっと炒める。(※水分が少なくべたついたら、適宜水を加える)

7

(※水分が少なくべたついたら、様子を見て水(分量外)を加える)

8

塩で味を調える。味が薄いようだったらカレー粉(分量外)、こしょう(分量外)を加えて濃さを調えてドライカレーの完成。

9

1で戻したアルファ化米を器に盛り、9のドライカレーをかける。

10

お好みで、温泉卵を上にのせる。

コツ・ポイント

◇は備蓄食品です。粗めのみじん切りは大きさを揃えると見た目がよくなります。温泉卵をからめながら食べると辛さが抑えられ、子供でも美味しくいただけます。

このレシピの生い立ち

愛知学院⼤学心身科学部健康栄養学科公衆栄養学ゼミナール生が考案した、ローリングストック法普及レシピです。
http://www.maff.go.jp/tokai/shoh i/seikatsu/heya/ido/20180830.html
レシピID : 5475073 公開日 : 20/01/15 更新日 : 20/01/15

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」