ツナと豆腐のナゲット

ツナと豆腐のナゲット

Description

豆腐で作るヘルシーなナゲットです。ねぎの香りとレンコンの食感がたまりません!お子様やお弁当にどうぞ♪(農林水産省)

材料 (24個(6人分))

木綿豆腐
1丁(300g)
レンコン
80g
ねぎ
25g
◇ツナ缶(油漬け)
1缶(70g)
卵(Mサイズ)
1個
マヨネーズ
大さじ2
醤油
大さじ2
小麦粉
大さじ5
サラダ油
適量
お好みで
ケチャップ
適量

作り方

1

木綿豆腐を手でちぎる。ペーパータオルを敷いた耐熱皿に入れ、電子レンジ(600W)で2分30秒加熱する。

2

加熱後、水気を切り、新しいペーパータオルを敷いた耐熱皿に入れ、再び2分加熱する。(熱くなっているので注意する)

3

再加熱後、十分に水切りしておく。

4

レンコンはみじん切り、ねぎは小口切りにする。

5

3の木綿豆腐にツナ缶(油ごと)、卵、マヨネーズ、醤油を加え、混ぜる。泡だて器などを用いると豆腐をほぐしやすい。

6

小麦粉を加え、さらに混ぜる。(小麦粉を入れても水気があるときは、水気がなくなるまで小麦粉(分量外)を入れる)

7

6に4のレンコンとねぎを加え、軽く混ぜる。

8

フライパンにサラダ油を熱し、7のタネをスプーンで成型しながら入れていく。両面がキツネ色になるまで焼く。

9

※タネを最初3分割し、後は、2分割を3回繰り返し成型することで、同じ大きさになり、火の通りが一様になる。

10

皿に盛り、お好みでケチャップを添える。

コツ・ポイント

◇は備蓄食品です。スプーンを2つ使い成型すると、きれいな形を作りやすいです。水気が出やすいので、焼く直前に小麦粉を入れると良いです。レンコンは食感を残すため、細かく切りすぎないようにしてください。

このレシピの生い立ち

愛知学院⼤学心身科学部健康栄養学科公衆栄養学ゼミナール生が考案した、ローリングストック法普及レシピです。
http://www.maff.go.jp/tokai/shoh i/seikatsu/heya/ido/20180830.html
レシピID : 5475248 公開日 : 19/08/27 更新日 : 19/08/27

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」