結局一番おいしい焼き芋の作り方

結局一番おいしい焼き芋の作り方

Description

シルクスイートや安納芋なら、ただ焼いただけできんとんみたいに甘くてしっとりしたスイーツのような仕上がりになります。

材料

さつまいも
天板に並ぶだけ
オススメはシルクスイートか安納芋

作り方

  1. 1

    お芋は皮を綺麗に洗う。皮ごと食べた方が良いらしいです。

  2. 2

    天板にクッキングシートを敷いてお芋を並べる。

  3. 3

    写真

    余熱なし180度で90分焼くだけ。

  4. 4

    石窯ドームという電気オーブン使用です。2段の上段で焼いています。

  5. 5

    冷めるまでオーブンの中でしばらく放置してから、食べるサイズに切り分けて(小さいのはそのまま)ラップにくるんで保存。

  6. 6

    自分の場合、一気に食べられないので3日分くらいは冷蔵保存、残りは冷凍保存します。

  7. 7

    蜜芋系の糖度が高い焼き芋は冷凍してもカチカチに凍らない感じがします。少し室温で放置or200Wで軽くチンしてから

  8. 8

    少し凍ったままで食べるとアイスのようでまたおいしいです。普通に食べたいときはレンジで解凍か8時間前位から冷蔵庫で解凍。

  9. 9

    ★焼き芋の美味しさは焼き方ではなく芋がおいしいかの問題、と焼き芋専門店の方のインタビューで読みました。

  10. 10

    ★芋選びを慎重に行うことが最大のポイントです。自分はシルクスイート・安納芋が写真のようなねっとりした仕上がりで好きです。

  11. 11

    ★紅はるか・鳴門金時・紫芋などはホクホク系で好みではなかったですが、同じ手順でおいしく焼けました。

コツ・ポイント

コツいりません。芋選びが一番大切。1個あたりの重さが100gから400gくらいまでは同じ方法で同じように焼けました。オーブンの種類によって多少前後すると思いますので最初は少し短めから追加して行くと良いと思います。

このレシピの生い立ち

アルミホイルに包むなどのいろんな方法を試した結果、結局シンプルにそのまま焼くこの方法が一番簡単で一番おいしく焼けました。
レシピID : 5479796 公開日 : 19/01/31 更新日 : 20/04/23

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

12 (12人)
写真

2021年10月18日

美味しそうな匂いが部屋に広がりました~

写真

2021年10月13日

ミニ安納芋1時間で出来ました♡こんな簡単にできるんですね!ねっとり甘くて美味しい🥰

写真

2021年10月3日

安納芋を焼きました。オーブンに入れておくだけなので簡単!ねっとりおいしく出来ました。

写真

2020年10月7日

娘とおやつにシルクスイート、とても美味しかったです

コメントを書くには ログイン が必要です