きくらげdeカルシウム蓮根モチ

きくらげdeカルシウム蓮根モチ

Description

骨を丈夫に!ビタミンDが多いキクラゲをたっぷり使った蓮根モチ。
チーズとちりめんじゃこでカルシウム補給。

材料 (蓮根 1節分(12〜15㎝程度))

蓮根
1節
乾燥きくらげ
適量
大匙3
ちりめんじゃこ
大匙2程度
とろけるチーズ
2〜3枚
塩・胡椒
適量
昆布茶
小匙1

作り方

1

写真

乾燥きくらげをぬるま湯で戻す。
時短の場合は、ボールにぬるま湯を入れた状態で600w1分程度レンチン。

2

写真

蓮根の皮を剥き、酢水(分量外)に付ける。
時間がない場合は、省く 笑

半分に切る。

3

写真

薄く3枚切り、銀杏切りにする。

※この行程は省いても良いです。

4

写真

残りの蓮根をボールの中で擦りおろす。
多少、蓮根のカケラが入ってもOKなので、指先を擦らないように気をつけて!

5

写真

戻したきくらげは、
軸を切り除き、細く切る。

6

写真

擦った蓮根のボール内(水分そのまま)に、
塩・胡椒、昆布茶、ちりめんじゃこ、きくらげを入れてよく混ぜる。

7

写真

とろけるチーズを指先で細かく切りながら入れ、片栗粉も入れて混ぜる。

8

写真

フライパンを温め、オリーブオイルを回し入れて、蓮根モチを広げていく。
蓮根の銀杏切りを周りに乗せていく。
ジッと放置焼!

9

写真

周りが焼けたかなーってとこで、フライパンをゆする。

10

写真

大きなお皿に移して、
フライパンを逆さまにし、お皿の下を持ったままフライパンをクルっと逆さにし、蓮根モチを戻す。

11

写真

反対の面もジックリ焼く。
チーズが溶けて、良い色〜♡

12

写真

焼けたら、お好みの形にカット。

完成ฅ•ﻌ•ฅ♡

横に添えているのは、
菊芋のお酢漬けレシピID:5474190

13

写真

補足
きくらげの栄養成分について

画像は、お借りしました
( *´꒳`*)੭⁾⁾

コツ・ポイント

焼くときは、厚みを均等にし、フライ返しで押し付けるように平たくする。

頂くときは、
そのままでも充分な味付けですが、
黒酢を付けると更に美味しいです。
千切り菊芋のお酢漬けが合います♪

このレシピの生い立ち

母から「蓮根を早めに使ってー」と、
蓮根料理を強くリクエストされて…笑

モチモチっとした蓮根モチが食べたくなりました。骨粗鬆症予防の健康レシピです。
レシピID : 5484553 公開日 : 19/02/02 更新日 : 19/02/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」