水小さし1の温野菜『基本のさつまいも』

水小さし1の温野菜『基本のさつまいも』

Description

ポリ袋で湯煎。簡単に食材のおいしさを引き出し、しっとり柔らか。
洗い物なしは普段にも災害時にも◎
簡単美味しいヘルシー!

材料 (1人分)

さつまいも(水にさらす)
100g
小さじ1

作り方

1

ポリ袋
(高密度ポリエチレン)
20cm×30cmに材料を入れる。

写真は、材料倍量
(1本200g
水 小さじ2)

2

写真

水を張ったボールに1のポリ袋を沈める

『家庭版簡易真空』水圧で空気が抜ける

3

写真

空気を抜きポリ袋の端をきつく縛る。

食材は平らにしましょう

4

写真

鍋に耐熱皿を敷く。
湯を沸かし、沸騰した中にポリ袋をいれる。
再沸騰後は、沸騰が保つ程度の火加減にする。

5

写真

ポリ袋が鍋につかないようにしましょう

湯煎20分

6

写真

出来上がり

お弁当にも合います

さつまいもの種類によって、味が違うので、自分の好みを探すと楽しいです

7

写真

ミニカップ弁当の時に、さつまいものカップも良いですよ!

8

写真

水を牛乳に代えて
マッシュしてみて!

参考
レシピID : 5484609

9

写真

鍋は汚れないので、洗い物なし!
普段は楽チン調理法。
災害時は水の節約。

コツ・ポイント

コツ①ポリ袋(高密度ポリエチレン)
半透明。食品用。シャカシャカする袋

コツ②食材は同じ大きさに切り
袋は平らにすると火通りが均一になる

コツ③食材の厚さにより、湯煎時間が変わります
指でさつまいもを押して、柔らかさ確認!

このレシピの生い立ち

ポリ袋で作ると温野菜がしっとりします
さつまいもの甘みが増しそのままで美味しく食べられます
料理って、こんなに簡単で美味しいと感じます
食材のうまみを引き出します
ヘルシーそのもの!
レシピID : 5484585 公開日 : 19/02/08 更新日 : 19/02/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/05/25

First tsukurepo mark
写真

今回は沢山作って色々なお料理に変身!そのままでも美味しい(^^)つまみ食い注意!サラダ、スイートポテト、さつまいもモンブランに⭐︎

ポパイ☆オリーブ