もちもち玄米黒糖パン

もちもち玄米黒糖パン
焼いてる時から玄米粉と黒糖の風味がたまらないほんのり甘く素朴でもちもちなパンです。どこかなつかしいような~。玄米粉は米粉(上新粉)でも代用できます。なければ全て強力粉でも。2008年4月21日、水分量改定しました。

材料 (1斤分)

250g
玄米粉
50g
ドライイースト
小さじ11/2
大さじ3
水(ぬるま湯)
205~210ml
☆強力粉の1/2
☆塩
小さじ1
☆ショートニング(マーガリン)常温
20g

1

強力粉の1/2量、玄米粉、ドライイースト、黒糖をボウルに入れる。(イーストの隣に黒糖をいれてね。)イーストめがけてぬるま湯を入れる、木ベラで混ぜ合わせる。

2

滑らかになったら、☆をいれ、木ベラで混ぜ、ひとまとまりになってきたら台の上に出す。ショートニングをつぶし、生地に馴染ませるようにしてこねていく。

3

生地が滑らかになって弾力が出てきてつるんとしたら、ひとつにしてとじ目をとじ、ボウルにいれてラップする(一時発酵)。

4

生地が1,5~2倍に膨らんだら、フィンガーテスト、ガス抜きをして、台の上に出し、2つに丸める。濡れ布巾をかけ10分休ませる。その間に、型にショートニング(分量外)を塗っておく。

5

生地のガスをまんべんなく抜き、丸めなおす。型の側面に触れるようにして両端に生地を入れ、ラップをして2次発酵。

6

生地が膨らんでラップにつくようになったら200℃のオーブンで25~30分焼く(途中焦げそうになったらアルミホイルをてっぺんにかけてね)。

7

焼きあがったら型の側面をたたいて生地を出す。底面が焼けていれば焼き上がり!網の上であら熱をとる。

8

粉量トータル280gの場合:強力粉 240g、玄米粉40g、ドライイースト小さじ1と1/3、黒糖大さじ3、ぬるま湯190cc、塩小さじ3/4ショートニング20g
焼き時間は200℃で25~30分でオッケーでした~

コツ・ポイント

水分量は始めは少ない量で始めてみてください。足りないようならこねている途中で小さじ1ずつ足してみてね。黒糖と玄米粉の素材の風味を出すためにショートニングを使用していますが、製菓用マーガリンや無塩バターでもオッケーです。

このレシピの生い立ち

素朴な風味のパンを作りたくて。
レシピID : 548527 公開日 : 08/04/10 更新日 : 08/04/21

このレシピの作者

第三期レシピエールに☆横浜で、のほほ~ん☆かなりのスローペースでごめんなさい…10歳の長男、7歳の次男、主人の4人暮らし☆レシピは手直ししてしまうごどもあるがら、チェックしてけれなぁ~(一応秋田弁) 。皆様の素敵なレポに癒されてマ~ス♡いつもありがとうね♡むぎゅっ~(抱擁)...桜をこよなく愛する✽桜ばか2号✽&平井の堅ちゃん&スタバ大好き♡

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

12/02/12

写真

HBでもおいしくできました(^^)感謝♪いちじくinで☆

まっく♪

いちじくのぷちぷちが美味しそう!素敵なレポをありがとぉ~♪

12/01/08

写真

オリーブオイルで。玄米の風味がクセになりますね!りぴします♪

ちゃまちゃま☆

オリーブオイルでさらに美容によさそう!素敵レポをありがとぉ☆

10/05/16

写真

もちもち♪玄米の風味と黒糖が合う~♥このパン大好きです(^^)♪

ふぇるめ。

とっても嬉しい!素敵なレポをありがとぉ~!!

09/12/21

First tsukurepo mark
写真

エンジェル君の誕生日&ママ記念日おめでとう♪美味しくできたよ♪

まくのうち

きゃぁ!豪華絢爛ね☆素敵過ぎるぅ♪まくちゃんの素敵なレポ感謝