あさりのリングイネ

あさりのリングイネ
新鮮なあさりが手に入ったので、イタリアの家庭料理のレシピを参考に、豪快なあさりのリングイネを作ってみました。

材料 (4人分)

にんにく、みじん切り
3かけ
パセリ、みじん切り
大さじ4程度
トマト、皮をむき乱切り
大3個
白ワイン、ドライ
150ml
小さじ1+適宜
あさり、砂を吐かせていねいに洗う
600g強
ブラックペッパー
適宜
その他
リングイネ、アルデンテに茹でる
250〜300g
バムース(=マティーニに使うベルモット)
少々(オプショナル)
パルメザンチーズ、削りたてのもの
適宜(お好みで)

1

鍋にオリーブオイルを引き、にんにくとパセリの半量を加え、にんにくが柔らかくなるまで炒める。(焦げ目を付けないよう注意)

2

1の鍋にトマトを加える。中火で蓋をせず約10、とろりとするまで煮詰める。ワインを加え、水分が半量になるまで更に煮詰める

3

2の鍋に小さじ1程度の塩とあさりを加え、即蓋をし、約10分あさりが殻を開くまで煮る。

4

一旦火から下ろし開いていない殻を処分。再度火にかけ黒こしょうをたっぷりふり、アルデンテに茹でたリングイネ加え混ぜ合せる。

5

写真

本場イタリアの大家族の食卓の様に大きな皿に盛り、残りのパセリをちらし、食べる寸前にバムースを小さじ1/4ほどかける。

コツ・ポイント

にんにくは苦手じゃなければたっぷりと使うのが美味しいコツ。また、ブラックペッパーはミルでひきたてのものをたっぷり使うと更に美味しくいただけます。

このレシピの生い立ち

元々は夫が独身時代から持っていた料理本、イタリア系アメリカ人料理家・ジュリア・デラ・クロチェ著『クラシックイタリアンクックブック』の中のレシピを参考に作りました。2011年3月訂正を加え、我が家で試して美味しかったバムースなどを加えました。
レシピID : 548661 公開日 : 08/04/12 更新日 : 11/03/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」