胃にも優しい、とーやまさん

胃にも優しい、とーやまさん
豆腐と山芋の絶妙なコラボレーション。

…それが
「とうやま さん」
です。

材料

豆腐
1丁
カップ2 以上
鰹節
お好きなだけ
カップ 2

1

写真

山芋を擂る

2

写真

豆腐を切る

3

写真

フライパンにサラダ油をひき 豆腐の両面を軽く焼く

4

写真

中火にして、山芋をかける。

5

写真

出汁を入れ、再度、火を強めにして、フライパンに蓋をする。

暫くの間は蒸し焼き状態。

6

写真

出汁のスープが、およそ煮詰まって、トロミが感じられる程度になったら、皿に盛って、カツオ節をトッピング!

コツ・ポイント

分量は目安です。

山芋好きな人は もっと多めでも全然OKだと思います。

このレシピの生い立ち

加熱しなくても口にできるモノだけで調理。

味わいも優しく、胃にも負担がない。

そして 栄養価は満点。

風邪のひきかけ 病み上がり 二日酔い...etc。

ご飯粒の消化には、まだ自信ないよ~(^_^;)

…な~んて時でも  食が進むかも♪ です!
レシピID : 548667 公開日 : 08/04/10 更新日 : 08/04/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/04/24

First tsukurepo mark
写真

好きですこれ!めちゃウマ♪シラスも混ぜてみました☆頻繁に作ります

@NAO@

シラス♪♪ほんのり塩味が、これまた美味しそー♪♪♪