桜ミルクゼリー

桜ミルクゼリー
ほんのり桜の味。底に敷かれた粒あんとマッチ♪

材料

桜の葉
数枚
牛乳
300cc
砂糖
15~30g
粒あん
適量
5g
大さじ3
赤の食紅
微量

1

桜の葉を20~30分程牛乳に浸しておき、桜の味が染み出たら葉を出す。
小さじ1の水に微量の食紅を溶いた物を加えピンク色にする。

2

①の牛乳を温め、砂糖を入れて溶かし、火を止めて、水でふやかしたゼラチンを入れる。
ゼラチンが溶けたら冷水にあて冷ます。

4

器に好みの量の粒あんを入れ、②を流し入れて、冷蔵庫で冷やし固める。

コツ・ポイント

私は砂糖の量は15gで作りましたが、甘さ控え目です。砂糖はお好みで。
あんこは粒あんでもこしあんでもOK。もしあんこが柔らかめなら、少量のゼラチンを少量の水で溶かし、あんこに加えて先に冷やし固めておくけば、2層のゼリーになります。
桜の花の塩漬けがあれば、上に飾るのも可愛く仕上がります♪

このレシピの生い立ち

桜餅を自分で作るようになりました。
子供が食べ残した桜の葉や使いきれなかった桜の葉をどうにか他にも利用できないかと考えて、生まれました。
レシピID : 548679 公開日 : 08/04/10 更新日 : 08/04/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」