ペスカトーレ

ペスカトーレ

Description

FF14調理品、再現レシピ。
「漁師風」を意味する、魚介類をふんだんに使ったパスタ
(作り方の画像は3人前作っています)

材料 (1人分(内は3~4人分))

ヴァーミセリ(スパゲッティ)
80g~120g(300〜360g)
ベーンクラーケン(イカ)
輪切りで4~5切(1杯)
ロックロブスター(有頭エビ)
1~3尾(4~9位)お好みで
イシガイ(ムール貝)
冷凍1/3パック(1パック)
ソルガーリック(ニンニク)
2〜3片(6〜8片)
完熟オリーブオイル(オリーブオイル)
30cc:大さじ2杯(90cc)
■プラスであったら良いもの
刻んだものを適量
ヴァージンオリーブオイル
仕上げに大さじ1杯程
プチトマト
3粒
参考レシピ ID:3733157
ペペロンチーノ

作り方

  1. 1

    写真

    今回は制作手帳のアイコンの見た目からイシガイにあたる材料にムール貝をつかいます。(よく見るとあさりっぽい貝も入ってそう)

  2. 2

    写真

    ムール貝はスーパーなどで売ってる味付けされた冷凍物がちょうど良いです。
    エビは頭ついてると出汁も出ます、頭無しでも○

  3. 3

    写真

    貝と一緒に入って凍っているスープがパスタソースの味に重要なので、小分けに使う場合はそちらも分けましょう。

  4. 4

    パスタを茹でるのでお湯を、忘れないように最初に大きめの鍋でお湯を沸かしておきましょう。

  5. 5

    写真

    ニンニクはみじん切りにし、
    オリーブオイルとフライパンに入れ、弱火でチリチリと加熱してオイルに香りを移していきます。

  6. 6

    写真

    ニンニクがうっすら色づいてきたらイカとムール貝を入れて軽く混ぜて中火にします。

  7. 7

    写真

    エビも入れてフタをして3,4分蒸し焼きに。火が通ったり解凍されて貝が開きます。

  8. 8

    写真

    沸かしたお湯に塩を入れ、パスタを茹でます。お湯に入れてすぐに一度、しっかり混ぜておくとパスタ同士くっつきにくくなります。

  9. 9

    写真

    パスタを仕上げるのに混ぜづらいので、エビと貝はナベから取り出してキッチンの温かそうな場所に逃がしておきます。

  10. 10

    写真

    ペペロンチーノの要領で、ゆで汁入れたりして濃度を調整しながら茹でたパスタと和えて(あれば刻んだパセリも入れて)

  11. 11

    写真

    貝とエビと一緒に盛り付けて追オリーブ(ヴァージンオリーブオイル)して完成です!

コツ・ポイント


エビは個人の好みで、ダシになるからと、頭付きで殻ごと入れています。
魚貝を蒸して水分が少なくなったらゆで汁を足して調整します。
魚貝を蒸しやきにする以外は、パスタとソースを和えて仕上げるところなど、ペペロンチーノと同じ感じですので参考に。

このレシピの生い立ち

ペスカトーレというとトマトソースが入ってるロッソのイメージですが、アイコンと材料をみた感じオイルベースのビアンコなのかな?という事で作ってみました。
冷凍ムール貝は今回はトマトが入っていないものを選びました。トマト味でも美味しいと思います。
レシピID : 5486891 公開日 : 19/02/04 更新日 : 19/02/05

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です