小松菜と豆ごま和え&豆乳パンプキンスープ

小松菜と豆ごま和え&豆乳パンプキンスープ

Description

冷凍野菜を使った時短レシピ
忙しい朝、パンだけの朝食に豆乳スープとごま和えをプラスすると栄養バランスバッチリです。

材料 (2人分)

小松菜と豆のごま和えの材料
小松菜(冷凍・カット済み)
60g
ミックスビーンズ(水煮・レトルト)
30g
しょうゆ
小さじ1弱
砂糖
小さじ1/2
白ごま(すりごまでも可)
小さじ1/2
豆乳パンプキンスープの材料
かぼちゃ(冷凍・カット済み)
150g
100ml
100ml
固形コンソメの素
1/2個
塩、こしょう
少々
パンプキンシードやクルトン、クラッカーを砕いたものなど
適宜(お好みで)

作り方

1

まず、小松菜と豆のごま和えを作る。

2

小松菜(冷凍)を皿にのせ電子レンジで解凍する。(500W、約1分)
粗熱が取れたら水気を切る。

3

ミックスビーンズも水気を切っておく。
白ごまはすっておく。

4

写真

小松菜、ミックスビーンズをボウルに入れ、しょうゆ、砂糖、白ごま(すったもの)で和える

5

次に、豆乳パンプキンスープを作る。

6

かぼちゃ(冷凍)をラップで包み、電子レンジで解凍する。
(500W、約4分)

7

写真

やわらかくなったら、フォークなどでつぶす。(皮を取ると色よく仕上がります。)

8

写真

2に水を加えてペースト状にする。

9

写真

3に調製豆乳、砕いた固形コンソメの素を入れ、よく混ぜながら弱火にかける。

10

フツフツとしたら火を止め、塩こしょうで味を調える。

11

器に入れ、お好みでパンプキンシードやクルトン、クラッカーをくだいたものなどを飾る。

コツ・ポイント

かぼちゃを冷凍保存するときは、種やワタを除いて適当な大きさに切り、茹でるか電子レンジで加熱します。よく冷ましてからラップで包み、冷凍します。加熱した後、つぶした状態で冷凍しても便利に使えます。

このレシピの生い立ち

健康づくりに配慮した「東ハリマ発ヘルシーメニュー」の情報はこちら!!
      ↓
「ヒガシハリマ食堂」
https://higashiharima-syokudou.info/
レシピID : 5487697 公開日 : 19/02/07 更新日 : 19/02/07

このレシピの作者

「ヒガシハリマ食堂」は、兵庫県東播磨県民局(県の地方機関)が運営するWEBサイトで、「食育」と「地産地消」を推進するため、新鮮で安全・安心な地場産品を使った、「野菜たっぷり」「うす味で美味しい」「大豆製品をうまく活用」など、健康づくりに配慮した「東はりま発ヘルシーメニュー」を紹介しています。
WEBサイト「ヒガシハリマ食堂」
https://higashiharima-syokudou.info/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」