お好み焼き風ピザパン

お好み焼き風ピザパン
ご家庭にある材料でピザのトッピングができちゃいます。キャベツがもりもり食べれる、パンタイプのピザです。

材料 (直径30センチくらい)

150g
イースト
小さじ3/4
砂糖
大さじ3/4
1/2個(26g)
人肌より熱めのぬるま湯
80ml
☆強力粉の1/2
☆塩
小さじ1/3
塗り卵
卵の残り
・キャベツ
4枚くらい
・お好みソース
適量
・マヨネーズ
適量
・とろけるチーズ
好きなだけ
・かつおぶし、青のり
好きなだけ

1

ボウルに強力粉の半分、イースト、砂糖卵をいれ、イーストめがけてぬるま湯をかける。木ベラでぐるぐるかきまぜる。

2

なめらかになったら、残りの強力粉、塩、オリーブオイルを注ぎいれ木ベラでひとまとめに。
台の上に出して、滑らかになるまでこねこね。

3

生地に弾力が出てつるんとしてきたらひとつにまとめ、とじ目を閉じてボウルへ。ラップをして一次発酵(室温で40~60分くらい)。

4

生地が1,5~2倍になったら、フィンガーテスト、ガス抜きをして、台の上に出す。丸めなおして、濡れ布巾をかけベンチタイム(10分)。

5

めん棒で直径30㎝くらい(めん棒の長さくらい)の円形に伸ばす。伸ばしたらオーブンシートを敷いた天板の上にのせ、ラップ、濡れ布巾をして二次発酵(15~20ふんくらい)。

6

生地の表面に気泡が出て生地がゆるんだら、全体に塗り卵を塗る。その上からお好みソースを塗り、千切りにしたキャベツ、チーズをのせる。予熱したオーブン200℃で15分焼く。

7

焼きあがったら、マヨネーズ、鰹節、青のりをのせていただく。

コツ・ポイント

発酵時間はあくまで目安です。室温や生地の温度により変わってきます。
成型後オーブンシートに移す際、形が崩れやすいので、オーブンシートの上で生地を伸ばしても。オーブンシートがくっつきやすいのでシートを押さえながらやってね。
塗り卵をぬったほうが表面がカリッと仕上がります。
キャベツの水気はしっかりとってね。しっかりとらないと水っぽくなってしまいます。

このレシピの生い立ち

おうちにある材料で食べ応えのあるパンタイプのピザが作りたかったので。
レシピID : 548861 公開日 : 08/04/11 更新日 : 08/04/11

このレシピの作者

第三期レシピエールに☆横浜で、のほほ~ん☆かなりのスローペースでごめんなさい…10歳の長男、7歳の次男、主人の4人暮らし☆レシピは手直ししてしまうごどもあるがら、チェックしてけれなぁ~(一応秋田弁) 。皆様の素敵なレポに癒されてマ~ス♡いつもありがとうね♡むぎゅっ~(抱擁)...桜をこよなく愛する✽桜ばか2号✽&平井の堅ちゃん&スタバ大好き♡

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

09/05/04

写真

パン生地を使わせてもらったよん。もちもちで食べやすかった!

ざるりん

とっても美味しそう♪私も食べた~い☆あ~ん♪

09/04/19

写真

家族皆大大大絶賛!生地もふかふかで美味。豚バラわけぎプラスしたの

yuhishimi

ひさちゃん、とっても美味しそうに有難う♪とっても嬉しい!ルン

09/02/11

First tsukurepo mark
写真

変わりピザで子供も大喜び^^おいしかったです♪ごちそうさま~☆

はーれん

とっても美味しそうに作って頂いて感激デス♪私も久々に作ろっ!