介護食 ”大阪粉もん”おこのみ焼き

介護食 ”大阪粉もん”おこのみ焼き

Description

第5回レシピコンテスト 特別賞 医療法人永寿会福島病院 管理栄養士、調理師チームeiyo

材料 (1人分)

New素材deソフト いか
20g
New素材deソフト 豚ロース
30g
やさしい素材 えび入りムース(たんぱく21)
13g
やさしいおかず みためが目玉焼き
35g
やさしい素材 キャベツ
26g
やさしい素材 にんじん
26g
生地
小麦粉
50g
20g
20g
150g
ゲル化増粘剤
適量
ソース
マヨネーズ
お好み
青のり
お好み
やさしい素材、やさしいおかず、New素材deソフトはマルハニチロの商品です。

作り方

1

New素材deソフトいか、豚ロース、やさしい素材えび入りムース、やさしいおかずみためが目玉焼きを蒸す。

2

小麦粉、卵、長いも、だし汁を混ぜて生地を作る。

3

やさしい素材キャベツ、にんじんをスライスする。

4

②の生地を焼く。

5

④をミキサーにかけた後、ゲル化増粘剤を入れ加熱し、丸く成型し2枚分の生地を冷やし固める。

6

生地の間に③を挟む。

7

⑥の上に、①で蒸したNew素材deソフトいか、豚ロース、やさしい素材えび入りムースをのせ、バーナーで焼き目をつける。

8

ソース、マヨネーズ、青のりをお好みでかけ、最後に目玉焼きをのせ完成。

コツ・ポイント

みためがリアルになるように具材を盛り付けました。

栄養成分(1人あたり)
エネルギー593kcal たんぱく質22.8g 脂質23.5g 炭水化物81.2g 食塩相当量3.6g

このレシピの生い立ち

大阪のソウルフードであるお好み焼きをいつまでもどのような方にも食べてほしいと思い、レシピを考案しました。

スタッフコメント
ボリューム満点で、食べごたえのある1品ですね。

日本医療企画 ヘルスケアレストラン
2019年 2月掲載
レシピID : 5489655 公開日 : 19/02/13 更新日 : 19/02/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」