スパイス引き立つ 取り分けキーマカレー

スパイス引き立つ 取り分けキーマカレー
時間がないときの救世主、基本のトマトソースを使用してます。トマト缶を使いたい方向けのレシピも生い立ちに記載してます。

材料 (大人2人、子ども2人分くらい)

米油
大さじ1
シナモン
少々
小1
たまねぎ
1個
合挽肉
300g
人参(残り野菜なんでも可)
1個
基本の完熟トマトソース(デルモンテ/袋タイプ)
1袋・295g
にんにく、生姜(トマト缶の場合)
各1片
SB赤缶 カレー粉
大1/2
100cc
適量
《大人用》
大1/2〜
適量
(パセリやアーモンド)
お好みで

作り方

1

生姜、にんにく、人参、たまねぎは粗みじん切りにする。
(クミンを入れてご飯を炊く。)

2

米油、シナモン、ローリエ、クミンを入れ弱火ではじける音がするまで炒める。

3

ニンニク、生姜を入れふわっと香るまで炒める。(←トマト缶の時)玉ねぎを入れしんなりしたら、合挽肉の色が変わるまで炒める。

4

さらに野菜、トマトソース、カレー粉及び水を入れ、灰汁を取りながら蓋をして15分ほど煮込む。

5

ここで取り分け、大人用の鍋にカレー粉を追加する。

6

最後に塩で味を整え、クミンご飯とカレーを盛り付け完成。

7

お好みでパセリやアーモンドを散らしてもアクセントが効いて美味しくお召しいただけます。

コツ・ポイント

自宅に良くあるスパイスを少し入れ、材料を入れる工程をレシピ通りに作って頂きますと本場インドの味に近づけます。
スパイスや香味は低温からふわっと香るまで加熱すると全体に風味がわたり味が締まります。

このレシピの生い立ち

ルーや市販の素を使わないカレーを作りたく、試行錯誤して考案しました。冷蔵庫の残り野菜で作れます。トマト缶の場合は、鯖缶や、中濃ソースとコンソメをプラスしてもコクが出て美味しいです。
レシピID : 5490097 公開日 : 19/02/06 更新日 : 19/02/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」