皮からがんばる小籠包

皮からがんばる小籠包

Description

2019/02/06
記録用。図りやすい。要点は抑えつつ、ハショれるところは簡単に。そこそこ本格的な丁度良いレシピ

材料 (24個)

あん
挽肉(豚)
400g
ねぎ
30cm
1.5cm
醤油
大さじ1
大さじ1
大さじ1
小さじ2
塩胡椒
少々
スープ
380cc
200g
薄力粉
40g
サラダ油
小さじ半分
130cc
少々

作り方

1

【スープのゼリーを作る】

2

水とシャンタンを鍋で温め、火を止めたらゼラチンを入れる。タッパーに入れて冷蔵庫で冷やし固める。

3

【皮を作る】

4

水以外の材料をボウルに入れ、ヘラで混ぜる。

5

水を加えてこねる。そこそこきついが暫くこねるとそのうちまとまる。ピッタリとラップで包み冷蔵庫で1時間以上寝かせる

6

打ち粉(強力粉)をして棒状にまとめ、切り分け、伸ばす。蒸すと膨らむので薄くしてもok。皮の両面に打ち粉をたっぷりと。

7

【あんをつくる】

8

ねぎとしょうがをみじん切りにする。スープのゼリーをフォークで粉砕する(出来るだけ細かく)。

9

あんの材料を全てボウルに入れ、こねる。じっくりこねすぎるとゼリーが溶けるので注意。

10

【包む】

11

ひだを寄せてうまいこと包む。(蒸しあがると案外いい感じになるので大丈夫。)一番上の部分はギュッとつまんで密閉させる。

12

せいろ又は蒸し器で7分ほど蒸す。(クッキングペーパーかキャベツを敷く。)

13

おしまい!

コツ・ポイント

しょうがとネギが思った以上に主張する。そのあたりはお好みで調整。美味しい。皮の打ち粉はとにかくたっぷり。結構くっつきます。

このレシピの生い立ち

家で好きなだけ食べれたら素敵
レシピID : 5490715 公開日 : 19/05/04 更新日 : 19/05/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」