黒人参とすし揚げのちらし寿司

黒人参とすし揚げのちらし寿司
高野の代わりにあげを刻んで具にしちゃいました。ちらしなのにちょっといなりの味がします。

材料 (4人分)

やや固めに炊いた白米
2合
黒人参
小さめ1本
すし揚げ
3枚
適宜
てんさい糖
黒人参と薄揚げにそれぞれ小さじ2
少々
少々
100g
ちりめんじゃこ
30g
白ごま
大さじ1
錦糸卵
2コ
砂糖
小さじ1
ひとつまみ

1

すし酢にちりめんじゃこを入れて1時間以上置く。

2

黒人参を小さい拍子切りにし、出汁、てんさい糖、少量の塩と醬油で煮る。

3

すし揚げを半分に切り、細く刻む。黒人参と同様の調味料で煮る。

4

炊きたてごはんに①を回しかけ、ごまも加え、切るように混ぜる。

5

煮た具も加え、切るように混ぜる。
(黒人参でごはんが紫に染まります)

6

錦糸卵をのせ、彩りに緑の野菜を少し散らす。あれば焼き海苔をハサミで細く切ってのせる。

コツ・ポイント

黒人参と揚げは一緒に煮ると全部真っ黒けになるので別に煮ます。煮汁は煮詰めておきます。
ごはんは冷やごはんをレンジでチンしたのを使うのも有りです。

このレシピの生い立ち

人参を黒人参に、高野豆腐をすし揚げで代用。いつも使う他の具も省いて簡易に作りました。
昔はすし酢も自分で合わせてましたが今は便利なものがあるので利用してます。
レシピID : 5494282 公開日 : 19/02/08 更新日 : 19/02/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」