みーたんのおりんごロール(▼▽▼)

みーたんのおりんごロール(▼▽▼)
うちのミーたん(オウム♂2歳)はりんごが大好き(゚▽^) おしゃべりもできるもん☆「おりんごありがと!」けど、み~たんにはあ~げないっ!だってみーたんは鳥さんだから~(○゚ε^○)v 覚え書き用です。参考になったら光栄です。

材料 (不○家のアップルロールくらいの大きさ)

250g
砂糖
大匙2と1/2
小匙1/2
ドライイースト
小匙1と1/2
牛乳(室温)
140ml.
1個
バター(柔らかくしておく)
45g
【コンポート】りんご
1個
砂糖
大匙2
小匙1
【アイシング】粉砂糖
適量
適量

1

写真

大きいボールに強力粉、砂糖、塩を合わせてふるい入れる。
ドライイーストを加え軽く混ぜる

2

写真

牛乳、溶き卵も順に入れる

3

写真

柔らかくしたバターも混ぜ込む。

4

写真

生地をひとまとめにして強力粉をふった台の上でたたきつけるように(?)10分くらいこねる。
こねる・・・
こねる☆。.::・'゚★。.::

5

写真

生地を伸ばしてみて指が透けて見える感じがちょうどいいです。おりんごさんと記念撮影ヘ(゚∇゚ヘ)

6

写真

丸めなおし、サラダ油を薄く塗ったボールに入れ、表面に霧を吹く。レンジの発酵機能を使います。40℃で40分です。

7

写真

待ってる間にりんごのコンポート作りますヽ(゚◇゚ )材料を全て入れ、弱火で「おりんご」がしなるくらいまでことこと煮込みます。

8

写真

こんな感じo(>▽<)o
冷まします。

9

写真

フィンガーテストです・・・いい感じ( ・∀・)イイ!! 指で押した穴が戻るようなら発酵不足です。発酵不足の場合、少し時間をたします。生地を取り出し、ラップして休ませます。ベンチタイムです。20分ほど置きます。

10

写真

休ました生地を薄く伸ばし、「おりんご」を敷き詰めます。上側5センチほどは敷き詰めずに開けておきます。

11

写真

ロールケーキ状に丸めた生地をカットし、こんな感じに並べます。二次発酵です。40℃で40分です。
ドリュールはあえて塗りません(゚ー゚;A
(注:撮影用にパイ用の型に置いてます。発酵すると膨らむので、ちょっと大きめの型に入れてください)

12

写真

オーブン190℃で25分焼きます。

・・・・・。
焼き上がりです。
型から出します。

13

写真

粉砂糖に少しづつ水を足し、いい感じの硬さになったら表面にかけます(*^0゚)v

できあがりー

コツ・ポイント

うちのミントはりんごを「おりんご」と言います。
あえてここでも「おりんご」で(;^_^A

手順11のカットした生地を並べる時は巻き終わり部分を内側に持ってくるといいと思います。シナモンシュガーをかけてもいいかもしれません。

このレシピの生い立ち

昔、不○家でバイトしてました。当時アップルロールは280円でした。
あんな感じのイメージ(?)で作ってみました。
(イメージですよ、イメージ)
ちなみに・・・当時の時給は540円でした(T-T*)

アップルロール2個分です。
レシピID : 549876 公開日 : 08/04/12 更新日 : 08/04/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」