簡単絶品・豚角煮と里芋とピーマンの煮しめ

簡単絶品・豚角煮と里芋とピーマンの煮しめ
豚肉、里芋とピーマンを順次煮しめた逸品です。今回はピーマンの代わりに万願寺ししとうを使いました。

材料 (4人分)

豚ブロック肉(肩ロースまたはバラ)
600g
長葱(青い部分)
1本分
里芋
8個
ピーマン(または万願寺ししとう等)
4個
900cc
日本酒
100cc
◆醤油
大3
大3
◆砂糖
大1

1

豚ブロック肉を大きめの角切りにする。長葱を10cmの長さに切る。万願寺ししとうのヘタと種を取り除き、ざっくりと切る。

2

鍋にたっぷりの水(分量外)と豚肉を入れ、強火ひと煮立ちさせたら、お湯を捨てて、豚肉を軽く流水で洗う。

3

圧力鍋に水、1の長葱と2の豚肉を入れ、強火ひと煮立ちさせたら、蓋をして、弱火で30分ほど圧をかける。

4

里芋の皮を剥き、一口大に切る。鍋に水と里芋を入れて、強火ひと煮立ちさせたら、里芋を流水で滑りを洗い流す。

5

圧力鍋の圧が下がったところで、蓋を開け、豚肉を取り出して、フライパンに移し、圧力鍋のスープと◆の調味料を入れる。

6

5のフライパンに、4の里芋も入れて、強火ひと煮立ちさせたら、弱火にして、落し蓋をして、弱火で20分ほど煮込む。

7

6のフライパンの豚肉を皿に盛り付け、残りの里芋は水気が半分くらいになるまで煮詰めたら、皿に盛り付ける。

8

7のフライパンに、1の万願寺ししとうを入れて、弱火で10分ほど煮たら、皿に盛り付けて出来上がり♪

コツ・ポイント

豚肉、里芋、万願寺ししとうの順に、味付けしていくイメージで調理すること。ピーマンと一緒に具材を煮しめると全体的にピーマン味オンリーになってしまうので。

このレシピの生い立ち

父から教わったレシピをアレンジしました。
レシピID : 5499086 公開日 : 19/02/10 更新日 : 19/02/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」