釜あげ風☆ほたるいか

釜あげ風☆ほたるいか
茹でたてのほたるいかは格別♪旬の付け合せと共にしょうが醤油・辛子酢味噌でいただきます☆旨味と栄養ぎっしりのわた・ぷりっとした身の食感がたまりません! 【参考】ほたるいかについて詳しくは08’4.4の日記をご参照ください。。。 

材料

お刺身用ほたるいか
お好きなだけ
しょうが醤油
お好み
からし酢味噌ID543204
お好み
あさつき・生わかめ・三つ葉・クレソンなど
お好み

1

付け合せの浅葱・三つ葉・クレソンは沸騰した湯に塩ひとつまみを加えてさっと湯通しして冷水にとり、水気を絞って食べよく切る。生わかめはさっと洗って食べやすく刻む。それぞれ皿にもり、醤油や酢味噌をスタンバイ♪

2

写真

たっぷりの湯を沸かし、塩小さじ1位入れて沸騰してるところに蛍烏賊を投入。

3

写真

市場の人は、ふわ~っと上がってきたらすくってザルにあげてね、と言っていました。必ず投入後再沸騰してから30秒以上茹でてください。火を通さなきゃ駄目だけど、茹ですぎ注意です☆

4

目を取り除きます。割り箸を使うとやりやすいです。あっつあつのつゆが飛んでくるから、気をつけてがんばります☆

5

茹でたて・あっつあつをしょうが醤油・からし酢味噌で付け合せと共に、いただきます☆うまうまです♪

6

【参考】冷やして食べる時は、さっと酒大さじ1をふり、荒熱がとれたらラップして冷蔵庫へ。付け合せと共にからし酢味噌で和え物に♪これも、ボイルしたものを求めるより、ひと味違いますよ♪

7

ザーッとザルにあけるとぐちゃぐちゃに><。穴空きおたまなどですくってざるにあけ、そのまま振らずにそっと水を切ります。

コツ・ポイント

●ほたるいかは鮮度が命☆お刺身用でも、内臓まで食べれるもの、食べれないものがありますので必ずお店で確認してください♪沸騰した湯で30秒くらい茹でれば安全だそうです。

このレシピの生い立ち

今までは、スーパーで安価&手軽な茹でたほたるいかをもとめていましたが、市場で茹で方を教わったのでやってみました♪味わいの豊かさに浜育ちの主人も大絶賛♪
レシピID : 550037 公開日 : 08/04/14 更新日 : 09/05/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」