リンゴのコンポート

リンゴのコンポート
リンゴを甘く柔らかく煮ました。とろける食感です!
冷凍保存もできるので、たくさん作ってみませんか?

材料

リンゴ
5〜6個
100cc
砂糖
40〜50g
国産レモン
1個

1

リンゴは皮を剥いて、芯を取って四つ割りにする。

少し大きいと思う方は、お好みの大きさに切って下さい。 

2

鍋にリンゴを入れ、砂糖、レモンの絞り汁を入れる。

好みで、レモンの皮を少し入れると香りが良い。

3

2⃣に赤ワインと水を合わせてひたひたになるくらい入れる。

4

蓋をして中火で煮る。時々、アクを取りながら、リンゴが柔らかくなるまで煮る。

5

粗熱をとって、密閉容器に入れ冷蔵庫で保存する。

冷凍保存もできます。

6

写真

よく冷やしてヨーグルトをかけて食べると、ちょっとリッチなデザートになります。

コツ・ポイント

★リンゴの甘みによって砂糖の量を加減してください。

★お子さんのいるご家庭は、ワインのアルコールは完全に飛ばすようにしっかり加熱してください。

★冷凍保存するときは、必ず煮汁(シロップ)をひたひたになるくらい入れてください。

このレシピの生い立ち

親類のリンゴ農家から毎年大量にリンゴを頂きますが、どうしても食べきれず、コンポートにして冷凍保存しています。

いつもは砂糖とレモンだけで煮ていましたが、たまたまワインが余っていたので入れてみたら、香りが良く美味でした。
レシピID : 5500991 公開日 : 19/02/12 更新日 : 19/02/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/03/03

First tsukurepo mark
写真

愛媛の無添加レモンが手に入ったので贅沢に使用!香りが最高でした☆

いしわりざくら

ワインは風味程度に使用。甘さはきび砂糖とラカントで。