レンジで作る☆バーニャカウダソース

レンジで作る☆バーニャカウダソース
イタリアンで食べるバーニャカウダソースを、簡単にレンジで作りました☆
2009.4 手順5欄に注記追加しました。

材料 (使いやすい量)

5片
牛乳
150cc
7~8切れ

1

にんにくは皮をむいて縦半分に切って芯を取り除き、全て同じ厚みになるように切る。
耐熱容器に牛乳とにんにくを入れて、500Wのレンジで3分加熱する。

2

にんにくが柔らかくなったのを確認して取り出し、牛乳を洗い流す。
にんにくとアンチョビをそれぞれ包丁でみじん切りして更によく叩いて細かくする(少しぺースト状になるくらい)

3

耐熱容器にオリーブオイルを入れてにんにくとアンチョビを加えて混ぜる。
500wのレンジで1分加熱→混ぜるを3回繰り返し、合計3分加熱する。 ※油熱くくなるので気をつけて!!

4

容器が熱いのでしばらく冷ましてから取り出し、瓶に入れて保存する。

5

※注記

分量は2人で2~3回で使い切れる分量となっています。
家族の人数が多い場合は倍量でもいいと思います。

コツ・ポイント

●オリーブオイルが熱くなるので、気をつけて扱ってください!
●牛乳もオリーブオイルも沸騰するので、耐熱容器は深めのもので。
●アンチョビの塩気がポイントになるので、たっぷり使ってください。刻んだ後で大さじ1.5~2弱くらいになります。

このレシピの生い立ち

バーニャカウダソースを簡単にレンジで作れないかな?と思い、試してみました。
FPにかけるとさらに滑らかになりますが、今回はつぶつぶ感を残したかったので包丁で刻みました。

野菜だけでなく肉や魚にも合うソースです☆
レシピID : 550254 公開日 : 08/04/13 更新日 : 09/04/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」