鶏レバ-の中華ダレかけ

鶏レバ-の中華ダレかけ
鶏レバ-料理2品目。こちらは昨日余ったかけダレをかけて食べました~サッパリで大人向き♪

材料

鶏レバ-
150g
●ニンニク・ショウガ(みじん切り)
少々
●塩・コショウ
少々
大さじ3
行者ニンニクの中華風かけダレ
参考にしたレシピ参照
適量

1

鶏レバ-を 食べやすい大きさに切る。そのとき、薄く削ぎ切りにすると火が通りやすくなります。

2

切ったレバ-を水にさらし、臭みをとる。牛乳を大さじ1~2いれて浸しておいてもよい(材料外)

3

レバ-の水気をよく切り、●の材料で下味をつける。

4

レバ-に片栗粉をまぶし、余分な粉を落としたら油で揚げる。油の量は焼き面がかぶるくらい入れる。             レバ-は揚げると油跳ねするので注意してください!!

5

仲間で火が通ったか確認し、キッチンペ-パ-で 余分な油を落とす。行者ニンニクの中華風タレをかける

コツ・ポイント

とにかくレバ-は薄く切って、火の通りやすいようにしてください。           レバ-を揚げると油が飛び散るので油跳ねに注意してください。(よく水気を切っても飛び散ります)

このレシピの生い立ち

昨日作った行者ニンニクのかけダレが残っていたので レバ-にかけてみました。玉ねぎの辛味がとってもよく 大人向きでしょうか・・・レバ-も水にさらしたので匂いが気になりません。                                        鶏レバ-だけでなく、豚レバ-でも作ってみてね♪
レシピID : 550408 公開日 : 08/04/13 更新日 : 08/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」