簡単♪野菜の水煮を使ってクイック豚汁☆

簡単♪野菜の水煮を使ってクイック豚汁☆
豚汁と聞くと大鍋で野菜を刻んで大勢で分け合って☆というイメージがありますね(^^) ご家庭で少人数でも手早く簡単に♪

材料 (3~4人分)

豚こま
150~200gram
野菜の水煮(地産地消のもの)
一袋
3cup
(野菜の煮物の残りなど何でも)
適量
味噌(だし入りなど)
大さじ2
醤油
大さじ1/2
小さじ1
適量

1

豚汁用の野菜の水煮を使って、急いで作る時のクイック料理です。食材の購入、切り分け、下茹で、残りの野菜の管理の悩み解消です

2

写真

野菜の水煮は初めて購入したので、私もおそるおそる作りました。意外だったのは先に豚こまを厚手の鍋で炒めてからこの水煮を加え

3

水もcup3杯加えますし、3~4人分の量ですので、早く出来上がります。味つけする前までは強火で調理するのも手早くて楽です

4

豚こまを赤いところが殆んどなくなるまで強火で2分炒め、野菜の水煮を汁ごとと水も加えます。お肉の量や野菜のかさまししたら、

5

水の量も増やして5~6人分にすることも出来ますね。この商品には里芋がなかったので、前日に煮物にしたのを入れても良いですね

6

写真

強火で5分煮たら、醤油と味噌で味つけして、弱火で10分味を含ませます。熱々の汁ものに葱の天盛りの一手間が風邪引き予防に!

7

水煮の野菜について書いておきます。大根は銀杏切り、人参は半月切り、ゴボウはささがきに、こんにゃくは薄くそぎ切りに。

8

地産地消で、国産の野菜を使っていること。合成保存料などを多用していないことなども、しっかり見て買うことも大事だと思います

9

写真

七味を振って朝御飯にも♪煮詰まっていたら、水を少し足して味見してから盛りつけます。温かい朝食もありがたいです(*^^*)

10

写真

遠慮のかたまり鍋底の豚汁のリメイク♪豆腐を入れて十分温めて卵でとじました。こうしてみるとやっぱり水煮は自分でがお得かな?

コツ・ポイント

強火でサッと炒めて煮込むのには、うちではゆきひら鍋が活躍します。
水を加えてぐらぐら煮えてきたら、灰汁を2度に分けて掬うときれいな煮汁に仕上がります。
食材がある時は自宅で水煮が基本善いですが、忙しかったり、野菜を繰り回せない時に助かります

このレシピの生い立ち

地元スーパーで豚こまと、だし入り減塩味噌、そしてこの野菜の水煮が特売品としてチラシに掲載されました。家の冷蔵庫の空っぽ具合にマッチ(^^; 下茹でしてあるだけのこの野菜の水煮は、食の安全もクリアしていますし、節約時等にたまには良いと思います
レシピID : 5504779 公開日 : 19/02/13 更新日 : 19/02/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」