特別な日に!苺とオレオの生チョコタルト

特別な日に!苺とオレオの生チョコタルト

Description

オーブン不要、固めるだけ!某料理メディアさんのレシピを参考に揃えやすい材料にアレンジしました( ・×・ )

材料 (18cmタルト型(底取タイプ))

【タルト生地】オレオ
1箱分(18枚)
【タルト生地】バター(有塩無塩どちらでも)
60g
【生チョコ】チョコレート
200g
【飾り付け】ココアパウダー
お好み
【飾り】いちご
お好み
【飾り】ブルーベリー
お好み
【ナパージュ】お水
12cc
【ナパージュ】砂糖orグラニュー糖
10g

作り方

  1. 1

    写真

    【タルト①】オレオはクリームを取らず、そのままジップロックなどの袋に入れて綿棒で細かく砕きます。こんな感じ!▶

  2. 2

    写真

    【タルト②】①をボウルに移して、レンジで完全に溶かしたバターを回し入れます。オレオがしんなりするまで根気よく混ぜます。▶

  3. 3

    写真

    【タルト③】全体が混ざったらタルト型に移して、形を作りながらスプーンなどで押し固めていきます。▶

  4. 4

    写真

    【タルト④】押し固めたら、冷蔵庫で冷やします。恐らく3時間くらいで固まりますが、心配性なうp主は一晩冷やしました。▶

  5. 5

    【生チョコ①】冷やしている間に生チョコを作ります。チョコレートは200g全てを、溶けやすいように細かく砕いておきます。

  6. 6

    【生チョコ②】生クリームを沸騰直前まで温めます。130㎖と書きましたが、100g以上であればお好みで(^o^)OK!!

  7. 7

    写真

    【生チョコ③】生クリームは温めたあと1分ほど置き、その中に砕いたチョコレートを入れます。そして愛情を込めて混ぜます。▶

  8. 8

    写真

    【生チョコ④】混ぜ終わったら、生地をタルトに流し入れます。全て流し終わったら、均一に固まるように前後左右に揺らします。▶

  9. 9

    【生チョコ⑤】固まるのを気長に待ちます。きっと3時間あれば固まりますが、心配性なうp主は一晩冷やしました。(2回目)

  10. 10

    【飾り付け①】生チョコが固まったら、タルトを慎重に型から外し、ココアパウダーをふるいで満遍なくかけます。(写真撮り忘れた)

  11. 11

    【飾り付け②】いちごを乗せます。そのまま乗せてもよし、切って置くのもよし。己のセンスに任せるのみです。

  12. 12

    写真

    【飾り付け③】ブルーベリーを乗せます。間を埋めるように乗せるとバランス良いかもしれません。三日月のようになると可愛い。

  13. 13

    【ナパージュ①】飾り付けに満足したらナパージュを作ります。器に【ナパージュ】の材料を全て入れて、レンジでチンするだけ。

  14. 14

    【補足】塗ってる途中にナパージュが固まってしまっても、再びチンすることで復活しますよ\(^^)/!!

  15. 15

    【ナパージュ②】溶けたナパージュは混ぜて粗熱を取り、刷毛でフルーツに塗っていきます。フルーツが転がらないように注意!

  16. 16

    写真

    【飾り付け④】ナパージュを塗り終わったら、お好きな場所にミントを乗せて…

  17. 17

    写真

    苺とオレオの生チョコタルト、完成〜!一人で食べてもよし、みんなで食べてもよし!思い出の一品にいかがですか\(^^)/!!

コツ・ポイント

タルトはこれでもかという程押しておくと、後で取れやすくなります◎
タルト型に予めバターなどは塗っていませんが、取れるか心配な方、底取タイプのタルト型でない方は塗っておくと安心です◎
気持ちを込めて生チョコを流すと美味しくなります◎

このレシピの生い立ち

バレンタインデー、恋人に何を贈ろうかと悩んで悩んで試行錯誤して出来たレシピです◎計2日半かけてます(笑)覚書として!
レシピID : 5506900 公開日 : 19/02/14 更新日 : 19/02/14

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

1 (1人)
初れぽ
写真
о。оまひるо。о
オレオタルト台を参考にホワイトチョコで。コントラストがよく感謝❤