南インド風炊き込みご飯(ビリヤニ)

南インド風炊き込みご飯(ビリヤニ)
バスマティ米で本場さながらのビリヤニを。ビーガン対応。

材料

バスマティ米
1.5合
フライドオニオン
大さじ1
ニンジン
1 cm
さやいんげん
1本
スパイス(ビリヤニマサラ)
キャラウェイシード
3粒
カルダモンシード
1粒
黒コショウ
1粒
クローブ
2個
シナモン樹皮
1 cm四方
メースパウダー
少々

1

バスマティ米を軽く研いで、炊飯器に入れる。

2

ニンジンとサヤエンドウを小さく切って、炊飯器に入れる。

3

スパイスをミルで粉状に粉砕し、炊飯器に入れる。ターメリックを炊飯器に入れる。

4

炊飯器の目盛り1.5合まで水を入れる。

5

通常の炊飯器モードでお米を炊く。*早炊きでもよい。

6

ご飯が炊ける直前に、フライパンでフライドオニオンを加熱する。ご飯が炊けたら、すべてをフライパンに移す。

7

フライパンを中火で加熱しながら、オニオン、ご飯(具材も)を混ぜ合わせる。

コツ・ポイント

スパイス類は、好みで量を調節してください。今回は少なめで記入しています。ターメリックの入れすぎに注意してください。土臭くなります。サフランがあるなら、それでもいいです。具材は何でもいいです。

このレシピの生い立ち

南インドで食べたビリヤニを日本で再現したくて。バスマティ米を使えば、それなりのものができることがわかりました。日本米と違い、べとつきません。ターメリックで食器や器具が染まるとなかなか落ちないので、気をつけてください。
レシピID : 5510419 公開日 : 19/02/16 更新日 : 19/02/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」