鶏と舞茸の卵とじ ~親子丼~

鶏と舞茸の卵とじ ~親子丼~
ジューシーな肉に卵がとろっとろ~。ふっくらと炊き上がったご飯にのせていただきます。

材料 (3人分)

鶏むね肉
1枚
舞茸
1/2個
玉ねぎ
小1個
5個
少々
適量
サントリー天然水で炊いたご飯
茶碗3杯分
<下味>
1カケ分
大さじ1
<合わせ出汁>
だし汁【サントリー天然水使用】
250~300cc
大さじ1
砂糖
大さじ1
大さじ2
醤油
大さじ2

1

米を研ぎ、サントリー天然水とともに炊飯器に入れ、30分以上水につけ水分を吸収させてから炊飯。

冬季⇒1時間以上
夏季⇒30分以上

2

鶏むね肉は一口大に切り、<下味>を もみ込み15分ほどつけておく。

3

舞茸は大まかにほぐしておく。玉ねぎはくし形に切る。<合わせ出汁>を準備する。①の鶏むね肉に片栗粉をまぶす。

4

フライパンにサラダ油大さじ2弱を熱し、②の鶏むね肉を、両面焼き色がつくまで焼く。玉ねぎ⇒舞茸の順に加え、塩で調味し軽く炒める。

5

<合わせ出汁>を加え一煮する。中火弱火にして、軽く溶いた卵3個を『の』の字を書くように回し入れる。周りが少し固まってきたところで、残りの卵2個を同様に回し入れる

6

弱火に1分~2分かけ、蓋をして蒸らす。好みの半熟具合になったら火を止め、丼にご飯を盛り、上に具を乗せていただきます。

7

■つゆだく派■
多めが良い方は、だし汁400cc、酒・砂糖各大さじ2、みりん・醤油各大さじ3。具に対しての合わせ出汁量は様子をみて加減してください。

コツ・ポイント

卵を回し入れた後は、火加減に注意してください。
盛り付け後、粉山椒や七味唐辛子を少量ふるとより美味しくなります。

このレシピの生い立ち

普通の親子丼より、肉が柔らかく旨みをしっかり閉じ込め ジューシーな感じにしたくて考えたもの。サントリー天然水と宮城産ひとめぼれを使用。いつも以上にご飯の甘さと旨さが引き立ち、ふんわり炊き上がりました。
レシピID : 551125 公開日 : 08/04/14 更新日 : 08/04/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/06/03

First tsukurepo mark
写真

鶏にタレが絡んで濃旨でした☆舞茸の食感も◎リピします!

TAMMY0625

気に入っていただけて嬉しいです!是非またどうぞ^^有難う!