れんこんとキクラゲ、枝豆の炒め物

れんこんとキクラゲ、枝豆の炒め物

Description

繊維たっぷり!シャキシャキ炒めです!枝豆の代わりに、さっと茹でたさやえんどうでもOK!

材料 (3〜4人分)

れんこん
200〜300g
キクラゲ(乾)
約8g
豚もも肉薄切り(又は赤身の豚挽肉)
約200g
油揚げ(小)
1枚
冷凍枝豆
約100〜150g
☆酒
大さじ2
小さじ2
大さじ1
大さじ2〜3
おろしショウガ(又は生姜みじん切り)
大さじ1
大さじ2
★ブラックペッパー粗挽き
適量
少々
 

作り方

1

写真

キクラゲをぬるま湯に15分くらいつけて戻す。(耐熱容器かぶるくらいの水と入れ、ラップして電子レンジ600W2分でも)

2

写真

枝豆は、大きめのボウルに入れ、流水解凍して、さやから取り出す。(彩り鮮やかにしたいときは、薄皮も左上みたいに取り除く。)

3

豚肉を1センチ幅くらいの細切りにして、☆の酒と片栗粉、塩麹を入れて揉み、下味をつける。

4

写真

れんこんは、皮をピーラーでむき、5〜7㎜厚さの半月切りにし、水にさらす。厚さはお好みで。

5

写真

油揚げは、5〜8ミリ幅くらいの細切りにする。キクラゲも同様の細切りにする。幅はお好みで。

6

フライパンにごま油とショウガを入れて強めの中火にかけ、香りがでたら豚肉を入れて炒める。肉に火が通ったら、取り出す。

7

フライパンをキッチンペーパーで軽く拭き、ごま油大さじ1杯を入れて強火で熱し、レンコン、キクラゲ、油揚げを炒める。

8

7に酒大さじ2杯(分量外)を振りかけて蓋をして、弱めの中火で2〜3分くらい蒸し焼きにする。

9

8に6の豚肉を戻し加えて、★を加えて、焦げないように炒め合わせる。塩加減をみて、足りないときは少し塩をふる。

10

写真

最後に枝豆を加えて、さっと炒め合わせて出来あがり。

11

(ひき肉を使うときは、3の片栗粉は省き、6の油は大さじ1にし、肉を取りださずに7に進み、7の油も省きます。)

コツ・ポイント

①れんこんは、好みの歯応えが残るように薄さや炒め時間を加減します。②豚ひき肉(赤身)を使って、塩麹は抜きにして、代わりに最後に塩を振っても美味しいです。③塩気が強くなりやすいので、塩麹とオイスターソース、塩はふりすぎないように注意です。

このレシピの生い立ち

昔、レンコンとキクラゲとピーマンの炒め物をレシピ本で見て、ピーマン嫌いな娘にも食べられるように、枝豆にしたり肉を入れたりとアレンジしました。10年前からの我が家の定番レシピを、娘に頼まれて書き留めました。
レシピID : 5511542 公開日 : 19/07/01 更新日 : 19/07/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」