☆ピーナッツバター・チョコチップケーキ☆

☆ピーナッツバター・チョコチップケーキ☆
ピーナッツバター大好きさんにはぜひお試しいただきたい、本当においしいケーキです!北アメリカで言う、コーヒーケーキ(コーヒーと食べるケーキ)の一種で、バターケーキほど油分は多くないですが、しっとり&ぎっしり!1週間くらいおいしく食べられます♪

材料 (18cm丸型2台分)

全粒粉
160g
ベイキングソーダ
小さじ1/2
小さじ1/4
無塩バター
110g
ピーナッツバター(クリーミー)
100g
クリームチーズ
1箱(240g)
2個
バニラエクストラクト
小さじ1
牛乳
60ml
チョコレートチップ
100g
ピーナッツバターチップ
100g
細かく砕いたクルミ
65g
シナモンパウダー
小さじ2
ブラウンシュガー
40g

1

写真

オーブンを175℃(350F)に余熱します。バター、ピーナッツバター、クリームチーズ、卵を室温にしておきます。「中力粉」から「塩」までの5つの材料をボウルによく混ぜ合わせておきます(写真)。

2

写真

別のボウルに、室温にしたバター、ピーナッツバター、クリームチーズを入れて泡だて器でクリーム状に練ったら、グラニュー糖を加えてさらにフワッとするまで混ぜます。そこへ卵を1個ずつ割り入れてその都度よく混ぜ、さらにバニラも加えてしっかり混ぜます。

3

写真

②のボウルに、①で混ぜ合わせておいた粉類(1/3ずつ)と、牛乳(1/2ずつ)を交互に、粉が最後になるようにして加えていき、その都度さっくりと、練らないように、粉気がなくなるまでゴムベラで丁寧に混ぜ合わせます。

4

写真

③のボウルに、チョコレートチップとピーナッツバターチップを加え、ここでも練らないように、ボウルの底からゴムベラで生地をすくうように、そして切り込むような感じの手つきで均一に混ぜ合わせます。

5

写真

次に、シナモンシュガートッピングを作ります。細かく砕いたクルミ、シナモンパウダー、ブラウンシュガーを、小さめのボウルに均一に混ぜ合わせます。

6

写真

レシピの半量で作る場合は④の生地の半分、全量で作る場合は1/4を、バター(分量外)を塗った型に入れます。そして、⑤のトッピングの半分か1/4(生地に同じ)を全体にまぶしたら、さらに半分か1/4の生地を重ね、最後にトッピングをまぶします。

7

写真

175℃(350F)に余熱したオーブンで55分ほど焼きます。真ん中あたりに竹串を刺してみて、ポロポロと乾いた生地が少し付いてくるくらいで出来上がり。焼きすぎるとしっとり感が失われるので注意しましょう!

8

写真

レシピの全量で、18cm丸型1台、直径5cmのマフィン型6個、さらにミニマフィン型8個分できます。すべて同じ温度で、マフィン型なら30分、ミニマフィン型なら25分ほど焼くとちょうどよいです。

9

写真

プレゼントには、マフィン型でカップケーキバージョンがおすすめ♪

コツ・ポイント

ベイキングソーダがお手元にない場合は、ベイキングパウダーで代用しても大丈夫です。ピーナッツバターを思う存分楽しむにはピーナッツバターチップをぜひ入れたいところですが、もしお手元にない場合はすべてチョコレートチップで、あるいはホワイトチョコレートチップなどで代用してみてください。

このレシピの生い立ち

アメリカのチョコレートチップコーヒーケーキのレシピを参考に、ピーナッツバターとピーナッツバターチップをつかってとことんピーナッツバター風味なケーキにアレンジしてみました。
レシピID : 551489 公開日 : 08/04/15 更新日 : 08/04/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

08/12/25

写真

いっぱいいろんな具がすごい!PB少し大目に♪絶品です^3^

CoffeeCoco

絶品だなんて嬉しいお言葉ありがとう☆Xmasれぽうれしいな♪

08/11/20

First tsukurepo mark
写真

PB大好きっ子主人に作ったつもりが、帰ってくる前にう~ん美味しい

Kert

嬉しいお言葉ありがとう!ご主人にも気に入ってもらえたかしら~