鮭の皮でサクサクパリパリ♪サーモンスキンロール

米都市寿司屋定番シリーズ(笑)パリパリサクサクの鮭の皮と、とろっとしたイクラの組み合わせがおいし~い!

材料 (-)

塩鮭の皮(多少身つき)
適量
キュウリ
適量
にんじん
適量
焼き海苔
適量
酢飯 (なければご飯)
適量
イクラ
適量
トビコ(あれば)
適量

1

キュウリとにんじんは千切りにする。鮭の皮は塩が足りないようなら塩をして、トースターでこんがりと焼く。

2

巻きすにラップを引き、酢飯を敷く。その上に焼き海苔をしき、1cm幅位に切った鮭皮、千切りのキュウリとにんじんを置いて巻く。 中身の分量は鮭1:キュウリ3/4:にんじん1/3位。

3

巻きおわったら、周りにトビコをまぶし(あれば)、食べやすい大きさに切る。
切り目を上にして盛り付け、上からイクラをスプーンでかける。(1切れ小さじ1杯弱)

コツ・ポイント

サクサク感を保つ為、裏巻きは絶対です。
にんじんは私が好みで彩りで入れてるだけなのでなくてもおいしいです。

このレシピの生い立ち

ええ、生い立ちというか、これはカリフォルニアロールと同じくらいポピュラーなUS巻寿司。お店で頂くのを自分なりに再現したものです。イクラは、本当はケチって筋子をイクラにしようとして失敗した残りのブツを一緒にして頂いたら、あらま!トロトロサクサクで美味しい!と今では最初から欠かせないアイテムです。
レシピID : 55160 公開日 : 02/05/27 更新日 : 02/06/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」