小松菜とえのきのごま和え

小松菜とえのきのごま和え

Description

ネコノテカフェ定番料理です。和えるものそれぞれに下味をつけると後で合わせた時味がまとまりやすいです。甘だれで味付け簡単!

材料

小松菜
1ワ
えのき
1袋
合わせて大さじ1(15g)
万能甘だれ(レシピID:5441763 )
大さじ1(15g)
小さじ2(6g)
大さじ2と1/2(20g)

作り方

1

写真

えのきは石づきを取り、半分に切る。

2

写真

えのきをほぐす。

3

写真

耐熱容器に入れて、白だしを小さじ2ふりかけて、ラップする。600wのレンジで2分間加熱する。

4

写真

小松菜は下の茎の部分と葉の部分に分ける。

5

写真

鍋にたっぷりのお湯を沸かして、先に茎の部分を1分間茹でる。続いて葉っぱも入れて更に1分間茹でる。

6

写真

茹でている間にボールに冷たい水(氷水があれば良い)を用意しておく。

7

写真

茹で上がったらザルに上げ、すぐに冷たい水で冷やす。急冷することで、色が鮮やかになる。

8

写真

小松菜が充分に冷えたら絞ってボールに入れ、白だし小さじ1をまわしかけ、混ぜておく。

9

写真

えのきも冷めるのを待って小松菜と和える

10

写真

甘だれとごま油を入れて混ぜる。

11

写真

最後にすりごまも入れてよく混ぜたら出来上がり。

コツ・ポイント

小松菜は茎の部分と葉の部分を時間差で茹でることで同じ仕上がりになります。また、急冷することで、色が青くなるので、必ず茹でている間には冷たい水を用意しておいて下さい。小松菜はアクがほとんどないので、水にさらす時間は冷えるまでで大丈夫です。

このレシピの生い立ち

ネコノテカフェでは他品目のおかずをワンプレートで提供するのですが、緑色のおかずがあると目にも鮮やかで栄養面でも良いので必ず入れています。その中でも小松菜はアクやクセがなく扱いやすいのでよく使います。
レシピID : 5521595 公開日 : 19/02/22 更新日 : 19/02/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/03/21

First tsukurepo mark
写真

椎茸もあったので入れてみました。優しい味で美味しかったです!

chikママ❤️

椎茸が入ったらもっとおいしそうですね!私もやってみます!