ピチさんに捧げる ~簡単点心 塩卵入りココナツ団子(ローマイチー)~

ピチさんに捧げる ~簡単点心 塩卵入りココナツ団子(ローマイチー)~
横浜中華街で買ってきた塩卵を使って甘い点心を作ってみました。麻球のレシピをアレンジして、あんこも缶詰のあんこを使って作るので簡単です。塩卵の塩分とアンコのハーモニーが絶妙です!

材料 (8個)

缶詰のあんこ
200g入り1缶
白ごまペースト
大さじ1
20g
熱湯
50cc
100g
砂糖
30g
適宜
ココナッツロング
適宜
塩卵(鹹蛋)
2個

1

缶詰のあんこを鍋に入れ、白ごまペーストを加えます。弱火にかけすりこぎで小豆のつぶつぶをつぶしながら煮詰めます。水分が少し飛んだら器にあけラップをかけて冷まして置きます。

2

小さなボウルに片栗粉を入れ熱湯を注ぎ、スプーンでよくまぜておきます。別のボウルに白玉粉を入れ、少しずつ水を加え耳たぶのかたさと言われる手前まで練ります。片栗粉を練ったものを少しずつ加えよく混ぜて行きます。

3

砂糖を加え、こねます。この段階で耳たぶのかたさになるように水を調節しながらよくこねます。8等分しておきます。
塩卵の黄味を4等分します(2個あるので全部で8個)

4

手のひらに白玉をまるめたものをおき、中央をくぼませながら円形にのばして餡と塩卵をおき、包み込みます。平たい皿にココナツロングをひろげておき、その上でころがします。

5

蒸し器クッキングシートをひき、4を並べて、7分ほど蒸します。
粗熱がとれたら器に盛り付けできあがり!

6

写真

中はこんな感じ!塩卵のファンになりました!笑 ピチさん!台湾行く時は塩卵買って帰る~!! ヨロスィクね★

コツ・ポイント

【塩卵の茹で方】まわりの黒い灰を洗い流し、15分ほど茹でます。中の黄味だけ取り出して今回使っています。
【片栗粉】本当は米粉を使うのですがなかったので片栗粉で代用。米粉がある方は米粉をお使いください。

このレシピの生い立ち

レシピID : 55237 公開日 : 02/05/28 更新日 : 02/05/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」