マーガリンで作る☆レモンカード

マーガリンで作る☆レモンカード
甘さを控えめに作りました。トーストに塗ると美味しい☆(*^-^*) 紅茶ととってもよくあうんです♪

材料 (割合)

レモン
2個
製菓用無塩マーガリン
100㌘
全卵
2個
砂糖
150㌘

1

耐熱のボールにレモンの表皮をすりおろし、汁を搾ります。後で漉すので種が入っちゃってもOKです。

2

フライパンに水を入れて火にかけます。

3

1のボールに卵を割り入れ、マーガリン、砂糖を入れたら、ボールを2のフライパンに浮かべ泡立て器で泡立てないようにくるくるとよく混ぜ、マーガリンと砂糖が溶けたらいったんボールをフライパンから出します。熱いからミトンやふきんでつかみましょう^^

4

もう一つ耐熱のボールを用意し、そっちに2を漉して入れます。(種、すりおろした細かい皮の破片をのぞいてなめらかなカードにするため)再び漉したカードが入ったボールをフライパンに浮かべ、今度は木べらでゆるくとろみがつくまで混ぜながら加熱します。

5

写真

ゆるめのポタージュくらいのとろみが出てきたらフライパンから出して、ふきんを敷いた上にボールをのせ、あら熱が取れるまで混ぜてください。余熱でマヨネーズのゆるいもの、みたいな感じに固まります。

6

洗って自然乾燥させた空き瓶や密閉容器に入れ、冷めたら冷蔵庫で保存します。写真は出来たばかりで冷やしてないためとろとろです。冷蔵するとしまります。

7

砂糖を控えて作っているので日持ちはしません。冷蔵庫保存で一週間~10日を目安に使い切ってください。

8

写真

おからのケーキID550524にはさんでみました♪おからのレモンケーキ♡

コツ・ポイント

レモンは皮も使うので、防かび剤とか使われていないものを使うことをオススメします。皮をおろすときは表面の黄色い所だけを。出来上がったレモンカードは必ず冷蔵庫で保存してください。パンに塗るスプレットとしてだけでなく、製パン、ケーキ、パイ・タルトにも使えます。

このレシピの生い立ち

本来はバターで作るヨーロッパの保存食です。最近バターが手に入りにくくなったのでマーガリンで作ってみました。こちらはバターの風味がない分、レモンの風味が前面に出て軽い感じに出来上がります。
レシピID : 552599 公開日 : 08/04/16 更新日 : 08/04/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」