時短割り下の豚こま肉すき焼き❤

時短割り下の豚こま肉すき焼き❤
割り下を作りながらのすき焼きは、すぐ!です。

材料 (二人分)

豚こま切れ肉
150〜175グラムくらい
白菜
4分の1〜5分の1くらい
太めの青ネギ
3〜4本
糸こんにゃく
1パック
しめじ
1パック
醤油、みりん
各180ml
砂糖
50グラム
生卵
ほしいだけ。

1

醤油、みりん、砂糖を混ぜて火にかけます。煮立ってきたら、少しだけ鍋に残して、お肉に火を通して、他のも入れていきます。

2

タレを少しずつ足していき、料理酒も一緒に足していきます。具が泳がない程度に入れないと、きれいに仕上がりません。

3

煮込んだら、生卵に付けながら、召し上がれ!

4

残ったら、次の日のご飯に。だし汁を加えて卵でとじて、ご飯の上に載せた丼でどうぞ。

コツ・ポイント

材料は、ひとつずつ、火を通していきます。割り下は少なめに。具が全部入ったら、割り下を足して。それで鍋の中にきれいに並びます。糸こんにゃくとお肉は、隣り合わせにならないように、とは昔から言います。関西の方はだし汁を入れて仕上げてくださいね。

このレシピの生い立ち

つくねのタレが余ったので、それを割り下にしました。つくねのタレは、賛否両論店主さんの笠原将弘先生のレシピです。
レシピID : 5526435 公開日 : 19/02/25 更新日 : 19/05/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」