m竹輪ともやしの玉子丼

m竹輪ともやしの玉子丼
シャキシャキ食感が美味しい!激安簡単どんぶりです!

材料 (1人分)

ごはん
どんぶり1杯分(300gくらい)
もやし
50g
竹輪
1本
2個
80cc
小さじ1
醤油
大さじ1
砂糖(またはみりん大さじ1と1/3)
小さじ2

1

竹輪は斜め細切りにする。

2

写真

フライパンに竹輪、もやし、調味料を入れて弱めの中火にかける。

3

煮立ったら、溶き卵の半量を加えて強火で鍋を時々ゆすりながら煮立てる

4

卵に火が通ったら、残りの卵を加えて好みの硬さに仕上げる。

5

写真

ごはんの上に盛る。

コツ・ポイント

油の入ったものの方がコクが出るので、竹輪天で作ったり、天かすを加えたり、油揚げ厚揚げもおすすめ。
かまぼこで作っても彩り良くなるし、ツナ、しめじ、しいたけ、など好みのを。

このレシピの生い立ち

4本入り68円の竹輪で簡単安いランチを考えました。
竹輪を2本にしてそのまま入れたら包丁、まな板いらずで作れます。時間のあるときは、先に竹輪を少量の油またはバターで炒めて焼き色をつけると、香ばしく仕上がります。
レシピID : 5527991 公開日 : 19/04/14 更新日 : 19/04/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」