超簡単な絶品生チョコ♪オイルとチョコだけ

超簡単な絶品生チョコ♪オイルとチョコだけ

Description

生クリームなし、牛乳なし!
コスパ最強アレンジOK^^
あの有名店の味を再現しました♪
騙されたと思って一度お試しを♪

材料 (小粒40個ほど)

普通の板チョコ
1枚(約55g)
キャノーラ油や米油など(味に癖のない加熱用油)
約8~10g
ココアパウダーや粉糖(仕上げ用)
適量

作り方

1

〜流れ〜
チョコ割る→温めた油に入れて溶かす→型に入れて冷やし固める→カットして粉をまぶす→完成!

2

板チョコを手早くパキパキ割っておく。1かけを1/4〜1/6くらいにすると溶けやすいです。刻んでも可。

3

適当な器やマグカップに油を入れてレンジ600wで40〜50秒ほど温める。
器もちょっと温かくなるくらいで。

4

2の油にチョコを全部入れて1度良く混ぜ、溶けきるまで500wか600wで10秒ずつレンジ追加しながら更に混ぜる。

5

写真

完全に溶けたらおかずカップなど形のしっかりしたものにチョコ液を流し込み冷蔵庫で1〜2時間固める。冷凍庫なら20分程。

6

写真

固まったら好みの大きさにカットし、お好みでココアパウダーや粉糖をまぶして完成!溶けやすいのですぐ冷蔵保存して下さい。

7

写真

※油の量はチョコ重さの10%〜18%程が目安です。油分が多い程溶け易いけど、口溶けも良くなります♪レシピは15~18%

8

※わかりやすい分量にしてますが、半量でも、もっと少なくてもお試しできます♪(レンジ加熱は加減して下さい。)

9

写真

《いちご味》
ドライいちご入いちごチョコ26g、ホワイトチョコ6g、油8gで粉糖をまぶしました。甘酸っぱくて美味!

10

《洋酒入り》
チョコが溶けたら洋酒を小さじ1/2弱程加えて更によく混ぜた後冷やし固めます。

11

《インスタントコーヒー入》
混ぜる時にインスタントコーヒー小さじ1/2弱を入れて混ぜる。粒が残ってサクサク美味しい♪

12

※溶けやすいので夏は厳しいと思います…
冬でも長時間の持ち歩きは厳しいかもしれません。

13

※油の%を変更。2月の暖かい日に20%で作ったら常温ですぐ溶けてきてしまったので15%くらいに抑えた方がいいかもです。

14

油の量、改定前に作って溶けやすかった方がいたらごめんなさいm(_ _)m
チョコにもよるのでまた試行錯誤でUPします。

コツ・ポイント

いろんなチョコレートでアレンジできます♪
元々油分の多いホワイトなどは油を少し少なめにしてみて下さい。
持ち歩きは保冷剤付きで。
いちごチョコも甘酸っぱくて子供達に大人気でした!
溶けやすい為、保存には特に注意してください。

このレシピの生い立ち

すーっと溶けるような生チョコを作りたくて実験していたら、美味しくできて感動!
全く油っぽくはありません。
色々なチョコで作れると思います♪
乳製品を使っていないので保存は良いと思いますが、美味しくてすぐなくなります(笑)
レシピID : 5528890 公開日 : 19/04/01 更新日 : 20/02/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」